「 文系学問 」一覧

江國(えくに)香織の小説発表順『409ラドクリフ』『冷静と情熱のあいだ』『東京タワー』『号泣する準備はできていた』『がらくた』(「島清(しませ)恋愛文学賞」)『真昼なのに昏い部屋』

江國(えくに)香織の小説発表順『409ラドクリフ』『冷静と情熱のあいだ』『東京タワー』『号泣する準備はできていた』『がらくた』(「島清(しませ)恋愛文学賞」)『真昼なのに昏い部屋』

次の江國香織の小説を 発表順に選びなさい 『409ラドクリフ』1989 『冷静と情熱のあいだ』1999 『東京タワー』2001 『号泣する準備はできていた』2003 『がらくた』200...

「浄瑠璃坂の仇討ち」奥平源八 「亀山の仇討ち」石井半蔵・石井源蔵 「曾我兄弟の仇討ち」曾我祐成(すけなり)・曾我時致(ときむね)『外郎売』

「浄瑠璃坂の仇討ち」奥平源八 「亀山の仇討ち」石井半蔵・石井源蔵 「曾我兄弟の仇討ち」曾我祐成(すけなり)・曾我時致(ときむね)『外郎売』

奥平源八が父の仇・奥平隼人を 討った、江戸時代の有名な事件は 「◯◯◯坂の仇討ち」? ◯の漢字をひらがなで答えなさい じょうるり 「浄瑠璃坂の仇討」 1701年に父の敵・赤堀源...

イブン・バットゥータ『三大陸周遊記』旅行家 イブン・ルシュド『医学大全』哲学者 イブン・シーナー『医学典範』イブン・ハルドゥーン『歴史序説』イブン・ファドラーン『ヴォルガ・ブルガール紀行』イブン・アルハイサム『視覚論』

イブン・バットゥータ『三大陸周遊記』旅行家 イブン・ルシュド『医学大全』哲学者 イブン・シーナー『医学典範』イブン・ハルドゥーン『歴史序説』イブン・ファドラーン『ヴォルガ・ブルガール紀行』イブン・アルハイサム『視覚論』

14世紀の旅行家 モロッコ生まれ ユーラシアとアフリカ各地を旅行 『三大陸周遊記』 イブン・ハルドゥーン イブン・シーナー イブン・バットゥータ(答) イブン・アルハイサム ...