『TOYOTOWN』CM 阿部寛 郵便配達員「ナンバー61」

032uXgOihReDs
2013年にトヨタの「TOYOTOWN」
シリーズのCMで、郵便配達員の
アンドロイドを演じた俳優は?
フルネームで答えなさい
あべひろし
阿部寛

>TOYOTOWN[編集]
2013年6月から開始された、「ReBORN」CMの新たな核となる新シリーズ。TOYOTOWN(トヨタウン)という町を舞台にしたCM。
TOYOTOWN(トヨタウン) – 住人全員がトヨタ車に乗っている町。市長によって「ジーンズデイ」が開かれている。
RENTOWN(レンタウン) – 町名は「トヨタレンタカー」からで、実際町内にトヨタレンタカーが営業している。
>ナンバー61:阿部寛
TOYOTOWNの郵便配達員。「郵便配達篇」に登場。CMでは人間ではないと思われる描写がある。
演じる阿部寛は、日産自動車「ブルーバード」のCMに出演。
その後はトヨタ自動車「ナディア」のCMに出演していた。「ナディア」出演時は、郵便配達員の役ではなく、会社員の役だったが、本棚の奥に収納された複数の自分自身を選択することで変身するという不思議な能力を見せていた(ただし、同じ役柄かどうかは不明)。
引用元: ReBORN – Wikipedia

PEOPLE | TOYOTOWN トヨタウン

今回のTOYOTOWNのCMは「プリウスPHV 郵便配達」篇。
新たに郵便配達役として、阿部寛さんが登場。自転車で仕事に励む彼は、ある日、煌々と­光るトヨタのお店でプリウスPHVに出会います。店員役の西尾由佳理さんが「プリウス­61(ロクイチ)と覚えてください」と説明すると、何かに気付いたように愕然と膝をつ­きます。そして、自転車からPHVに乗り換えることに。
引用元: TOYOTOWN プリウスPHV 郵便配達篇 60秒 – YouTube