『Edge of Darkness』

主人公のベテラン刑事をメル・
ギブソンが演じた、2011年公開の
映画は『◯◯捜査線』?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
19%

メル・ギブソン主演の映画
『ブレイブハート』は
スコットランド独立の
英雄を描いた作品である
◯(答)
ブレイブハー「ト」

リーアム・ニーソン主演の映画
『マイケル・コリンズ』は
スコットランド独立を
描いた作品である
×(答)
◯アイルランド
マイケ「ル」・コリンズ

110guZBmLm
ケルトの奇跡と呼ばれる経済成長
成し遂げたアイルランドの大統領
マッカリース(答)
「メアリー・マッカリース」
Mary Patricia McAleese

139cvRgrrx
次のうち、共和制を
敷く国を全て選びなさい
スワジランド
フィンランド(答)
アイルランド(答)
アイスランド(答)
引用元:メアリー・「マッカリース」 ケルトの奇跡を達成したアイルランドの女性大統領 https://seethefun.net/%e7%a4%be%e4%bc%9a/24974/

『復讐捜査線』(原題: Edge of Darkness)は、マーティン・キャンベル監督によるアメリカ合衆国の映画であり、1985年のBBCのテレビドラマ『刑事ロニー・クレイブン(英語版)』の映画版である。

メル・ギブソンにとっては『サイン』(2002年)以来となる主演映画である。

テレビ版はイギリス・ヨークシャーが舞台だったが、映画版ではアメリカ・ボストンを舞台としている。
引用元:復讐捜査線 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A9%E8%AE%90%E6%8D%9C%E6%9F%BB%E7%B7%9A

Edge of Darkness is a 2010 conspiracy action thriller film directed by Martin Campbell, written by William Monahan and Andrew Bovell, and starring Mel Gibson. A British-American co-production, it is based on the 1985 BBC television series of the same name, which was likewise directed by Campbell. This was Gibson’s first screen lead since Signs (2002), and follows a detective investigating the murder of his activist daughter, while uncovering political conspiracies and cover-ups in the process.

The film was released on 29 January 2010, has a 55% approval rating at Rotten Tomatoes, and grossed $81 million against its $80 million production budget.
引用元:Edge of Darkness (2010 film) – Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Edge_of_Darkness_(2010_film)