フランク役『ハリウッド・スキャンダル』

ハン・ソロを主人公とする2018年
公開の映画『スター・ウォーズ』
のスピンオフ作品の主演俳優は
オールデン・◯◯◯◯◯◯◯?
イークエレンラ
エーレンライク(答)
23%

2018年の映画『ハンソロ/
スター・ウォーズ・ストーリー』
で若き日のハン・ソロを演じたの
はオールデン・◯◯◯◯◯◯◯?
ンラエクアイエ
エアエンライク(答)
14%

引用元:Alden Ehrenreich https://seethefun.net/%E8%8A%B8%E8%83%BD/49849/

オールデン・ケイレブ・エアエンライク (Alden Caleb Ehrenreich [ˈɛərənraɪk][1] 、1989年11月22日 – ) は、アメリカ合衆国の俳優。
引用元:オールデン・エアエンライク – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AF

Alden Caleb Ehrenreich (/ˈɛərənraɪk/;[1] born November 22, 1989) is an American actor.[2][3] He began his career by appearing in Francis Ford Coppola’s films Tetro (2009) and Twixt (2011). Following supporting roles in the 2013 films Blue Jasmine and Stoker, he starred in the Coen brothers comedy Hail, Caesar! (2016), for which he gained praise. He went on to play Han Solo in the fantasy film Solo: A Star Wars Story (2018) and starred in the dystopian television series Brave New World (2020).
引用元:Alden Ehrenreich – Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Alden_Ehrenreich

『ハリウッド・スキャンダル』(Rules Don’t Apply)は2016年のアメリカ合衆国のロマンティック・コメディ映画。 ウォーレン・ベイティの18年ぶりとなる監督作品で、製作・脚本を務めるとともに出演もしている[2]。出演は他にリリー・コリンズとオールデン・エアエンライクなど。 1950年代のハリウッドを舞台に、大富豪ハワード・ヒューズに見いだされた女優の卵と、彼女の運転手を務める青年との許されざる恋を描いた恋愛映画[2]。 2016年11月10日にAFI映画祭で初上映された。 日本では劇場未公開だが、WOWOWで放送された[2]他、ネット配信もされている[3]。
引用元:ハリウッド・スキャンダル (映画) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AB_(%E6%98%A0%E7%94%BB)