夢浜市

次のTUBEのシングル曲を
リリースされた順に選びなさい
『SUMMER DREAM』
『Beach Time』
『SUMMER CITY』
32%

TUBE(チューブ)は、1985年(昭和60年)6月1日にデビューした日本のロックバンド。所属レコード会社はソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ、所属事務所はホワイトミュージック(個人事務所、田辺エージェンシーのグループ会社)、公式ファンクラブは「チューブライダース」。音楽制作は2008年(平成20年)頃までビーインググループのZAIN PRODUCTSが担当していた。

メンバー
前田亘輝(ボーカル)
春畑道哉(ギター・キーボード・コーラス)
角野秀行(ベース・コーラス)
松本玲二(ドラムス・コーラス)

シングル曲は1980年代、作詞に亜蘭知子、作曲に織田哲郎、栗林誠一郎の提供曲が続いたが、1989年の「SUMMER CITY」以降、メンバーによる作詞・作曲に移行する、大半の曲で作詞は前田、作曲は春畑が担当している。

1990年代は夏のみの活動がほとんどで、冬季のリリースは少なくなり、夏以外はソロ活動が目立つようになるが、近年は夏だけでなく秋冬にもシングルをリリース、また冬季限定ライブ「冬でごめんねツアー」を行ったりしている。デビュー当初の80年代も1年通して活動していたが、夏バンドのイメージが強くなりすぎた為、夏に特化していくようになった。
引用元:TUBE – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/TUBE

「SUMMER DREAM」(サマー・ドリーム)は、1987年にリリースされた、日本のバンド・TUBEの通算5作目のシングル。商品コードはEPが07SH1903、CTが10KH2142、1989年にリリースされたCDシングルのコードは10EH3238。

概要
前年の「シーズン・イン・ザ・サン」に次いで、オリコン週間チャートでトップ10入りし、『ザ・ベストテン』ではともに第1位を獲得した。「TUBE=夏」という方程式が出来上がった楽曲。『ザ・ベストテン』で1位を記録した時は高知県桂浜から生中継で放送された。1987年のザ・ベストテン年間ランキングでは8位を記録した。
引用元:SUMMER DREAM – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/SUMMER_DREAM

『ビーチ タイム』は、TUBEの7枚目のシングル。1988年4月30日にCBSソニーから発売された。
引用元:Beach Time – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/Beach_Time

「SUMMER CITY」(サマー・シティ)は1989年6月1日に発売されたTUBEのシングル。

引用元:SUMMER CITY – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/SUMMER_CITY