【白洲迅】野々村拓海

次のTVドラマ『刑事7人』
の登場人物と演じた俳優の
正しい組み合わせを選びなさい
天城悠─東山紀之
山下巧─片岡愛之助
片桐正敏─吉田鋼太郎
39%

『刑事7人』(けいじしちにん)は、2015年からテレビ朝日系「水曜21時」枠(水曜日21時 – 21時54分)で継続的に放送されている日本の刑事ドラマシリーズ。主演は東山紀之[1]。

本項での「S.1」はシーズン1を表す。

タイトルの「刑事7人」は各シーズンの主要メンバー7人のことで、刑事が7人いるというわけではない[2]。S.2は当初8人いたが、永沢が殉職して7人になる。

登場人物
年齢はシーズン1当時のもの。
専従捜査班
刑事資料係 兼 専従捜査班刑事
天樹悠(あまぎ ゆう)〈46[8]〉
演 – 東山紀之

階級:巡査部長
1969年8月16日生まれ、血液型はA型[ep 1]。東明大学法学部卒業[ep 1]。家族は妻・清と娘・聖と清の父・堂本俊太郎。
事件とは無関係に思われる「時間」に対してこだわりを持っている[9]。犯人に同情・共感せず、推理後は辛辣な非難・批評で追い打ちをかけるが、場合によっては罪状の一部を不問にするなど融通を利かせる。
S.1が始まる10年前の自身の誕生日に、妻と娘を亡くしている。天樹が常に身に付けている「『7時12分』を指したまま動かない腕時計」は、亡くなった娘が彼への誕生日プレゼントとして用意していたものであり、娘が遺体として発見された時、彼女の手に握られていた。
引用元:刑事7人 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%91%E4%BA%8B7%E4%BA%BA