笹野みちる 「京都町内会バンド」元「東京少年」

102wMjcANFSjy
「東京少年」としてデビュー
現在は「京都町内会バンド」
『彼女と会いたい!』
著書『Coming OUT!』
永井真理子
坂井泉水
谷村有美
笹野みちる

笹野 みちる(ささの みちる、1967年10月30日 – )は、日本の歌手。京都府向日市出身。同志社女子中学校・高等学校、同志社大学経済学部卒業。
母は元参議院議員の笹野貞子である。  
>1988年に東京少年のボーカルとしてデビュー。東京少年時代は一部の間で「ミッチー」の愛称で呼ばれていた。
>1995年には著書『Coming OUT!』(幻冬舎)の中で自身が同性愛者であることを公表し、それに合わせて芸名を本名に戻してアルバム『GIRL MEETS GIRL』を発表、多くのマスメディアより注目を集める。
>その後、体調が回復したため、1997年にアマチュア時代から交流があった原田博行の誘いを受け、京都町内会バンドを結成、音楽活動を再開する。
引用元: 笹野みちる – Wikipedia.

東京少年(とうきょうしょうねん)は、日本のポップス・ロックバンド。
>1988年、同志社大学在学中の笹野を中心に結成。バンド名は、考えていた際にたまたま「東京少年」と書かれた筆箱があったことから命名したという。11月ビクターより、アルバム『東京少年』でデビュー。デビュー時のメンバーは笹野みちるのみであった。全ての作詞を笹野が担当。作曲も全て笹野(ex.「道の上」「サイレントメビウス 〜Sailing作曲中村英夫」)。
引用元: 東京少年 – Wikipedia.