アトラクション【Star Wars: Rise of the Resistance】

2019年にフロリダ州のディズニー
リゾートに新しくオープンした
エリアは「スター・ウォーズ:
ギャラクシーズ・◯◯◯」?
バトジ
ナッル
レート
エッジ(答)
22%

Star Wars: Galaxy’s Edge is a themed area inspired by the Star Wars franchise, located within Disneyland Park at the Disneyland Resort in Anaheim, California, and Disney’s Hollywood Studios at the Walt Disney World Resort in Orlando, Florida.[2] The area encompasses 14 acres (5.7 ha) at each park.[3] Galaxy’s Edge is set within the village of Black Spire Outpost, on the remote frontier planet of Batuu, and features attractions, shops, restaurants, and entertainment offerings.

The lands were announced on August 15, 2015,[4] and construction at both parks began on April 14, 2016.[5] The Disneyland version opened on May 31, 2019, and Disney’s Hollywood Studios’ version opened on August 29, 2019.[1] Walt Disney Imagineering executive Scott Trowbridge supervised the development and construction of the new land at both parks.[6][7]
引用元:Star Wars: Galaxy’s Edge – Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Star_Wars:_Galaxy%27s_Edge

米カリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランド・リゾート内ディズニーランド・パークに現地時間5月31日、新テーマランド『スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ』(以下、『ギャラクシーズ・エッジ』)がオープンした。

 ディズニーパーク史上最大規模のテーマランドとなる14エーカー超(5万6656平方メートル、東京ドームの約1.2倍)の広さを誇り、「スター・ウォーズ」の世界を満喫できるこのテーマランドは、8月29日に米フロリダ州オーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート内ディズニー・ハリウッド・スタジオにもオープンする(2ヶ所のテーマランドはほぼ同じ)。
引用元:『スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ』体験したい10のこと | ORICON NEWS https://www.oricon.co.jp/special/53143/

スター・ウォーズ:ライズ・オブ・レジスタンス(英: Star Wars:Rise of Resistance)はディズニーパークの「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」内に位置する『スター・ウォーズ』続三部作をテーマ[1]としたライド型アトラクションである。
引用元:スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BA:%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B9