【アルバムジャケも女装】

2013年2月発売のファッション誌
「CanCam」で女装してモデルを
務めたミュージシャンは?
西川貴教(答)

鬼龍院翔
hyde
GACKT
47%


2013年2月に歌手の西川貴教が
女装姿でモデルデビューをした
雑誌は「anan」である
×(答)
◯「CanCam」
引用元:CanCam | 【QMA復習】 https://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/43234/


次の文字列を順に選んで
T.M.Revolutionこと西川貴教、元
WANDSの柴崎浩らが結成している
ロックバンドの名前にしなさい
abingdon
boys
school
引用元:abingdon boys school | 【QMA復習】 https://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/35003/

西川 貴教(にしかわ たかのり、本名同じ[3]、1970年9月19日[1] – )は、日本のミュージシャン、歌手、作詞家、俳優、声優、タレント、ラジオパーソナリティ、実業家。滋賀県彦根市生まれ、滋賀県野洲市育ち[2]。所属事務所はディーゼルコーポレーション。血液型はA型[1]。身長161cm[4]。

プロ野球では阪神タイガースのファン[9]。
色白で女性のようなツルツルの肌がコンプレックスと明かしているが[10]、その特性や体型を生かし、女性ファッション誌『CanCam』で「西川貴子」として女装姿でモデルデビューしたことがある[11]。その一方で3つのトレーニングジムに通い、食事は1日1食、体脂肪も9%を保つなど15年以上トレーニングを続け、ライブのための体づくりを徹底している[12]。また、自身のInstagramでその鍛え上げた身体を披露したり[13]、自著『おしゃべりな筋肉 心のワークアウト7メソッド』も刊行している[14]。
引用元:西川貴教 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%B7%9D%E8%B2%B4%E6%95%99

 T.M.Revolution 西川貴教がOL「西川貴子」に扮し、23日発売の女性ファッション誌『CanCam』4月号(小学館)でモデルデビューした。編集部や撮影スタッフも驚愕したという西川のOL姿に、ツイッターなどのSNSでも話題騒然となっている。

 西川はこれまで、2006年発売のアルバム『UNDER:COVER』のジャケット、2012年新春ライブでのなりきりAKB48、今年の新春ライブでのきゃりーぱみゅぱみゅ、新作『UNDER:COVER 2』(27日発売)のジャケットで女装に挑戦してきたが、ついに、人気ファッション誌で衝撃のモデルデビューを果たした。

 今回、西川が登場したのは同誌の人気企画『まさか私がCan流に!?』の第8弾。『CanCam』風ファッションとメイクを各界の有名人が体験する趣旨で、過去にはきゃりーぱみゅぱみゅ、ももいろクローバーZ、土屋アンナ、渡辺直美らが誌面をにぎわせてきた。

 最新号は、都内の会社で営業を担当するOL「貴子」という設定。春らしいコーデに身を包んだ西川は、働くOLの日常的な3つのシーンに挑戦しており、ファンならずとも見逃せない内容に。本人も発売日当日、自身のツイッターで「この度CanCamにモデルで登場しました”西川貴子”です。よろしくお願いします」とノリノリであいさつしている。
引用元:TMR西川貴教、『CanCam』モデルデビュー! OL「西川貴子」に話題騒然 | ORICON NEWS https://www.oricon.co.jp/news/2022050/full/

現在42歳となるT.M.Revolutionの西川貴教。彼の持つ色白の美肌をご存じの方も多いだろう。そのためだろうか、最近西川には女装を求められる仕事が多い。「40歳を過ぎて何をやっているのか」と自虐気味に語る西川であるが、確かにその女装姿は美しいのである。

T.M.Revolutionの西川貴教が『音楽ヒミツ情報機関MI6』(SPACE SHOWER TV)の中で、最近女装の仕事が多いことを嘆いた。毎年恒例となった元旦日本武道館ライブの中では、“のりーぱみゅぱみゅ”と題してきゃりーぱみゅぱみゅの真似をした西川。昨年はAKB48の格好をさせられたのだが、スタッフから毎年「かくし芸のようなことを」と要求されるという。

さらに2006年1月にリリースされた『UNDER:COVER』、来る2月27日にリリースされる『UNDER:COVER 2』。これらのジャケットはいずれも女装した西川だ。特に『UNDER:COVER』は、本物の女性と見まがうほどの“出来栄え”である。

確かに、西川の女装姿は美しい。特にその色白の肌は女性なら誰でも憧れる。彼の美肌の秘密を知りたいと思う人は多いはずだ。少し前に西川はTwitterで、りんごとヨーグルトにオリゴ糖をかけたものを毎日欠かさず食べていることを明かしている。このツイートの後、ファンからは「近所からオリゴ糖が消えました(売り切れた)」との報告もされていた。

とはいえ、当の西川はこの状況を手放しで喜んでいるわけではないようだ。「まるで女装好きのおっさんじゃん」、「40過ぎて(自分は)何をしているんだろう」と自虐とも困惑とも取れる複雑な表情を浮かべるのであった。いやいや40歳を過ぎて美しく女装できる男性はなかなかいないもの。この先、50歳、60歳になっても、その美しい肌で我々の目を楽しませてほしいものである。(TechinsightJapan編集部 瑛里)
引用元:「まるで女装好きのおっさん」。“のりーぱみゅぱみゅ”西川貴教の苦悩。 (2013年2月20日) – エキサイトニュース https://www.excite.co.jp/news/article/Techinsight_20130220_71508/