【デートで】『シャイニング』

2018年公開の映画
『レディ・プレイヤー1』で
主人公たちがクエストで入るのは
どんな映画の世界?
『ロッキー』

2018年公開の映画
『レディ・プレイヤー1』で
主人公たちがクエストで入るのは
どんな映画の世界?
『ロッキー』


2017年に日本政府と経済界が
提唱した、月末金曜日に個人消費
を推奨する制度はプレミアム
フライデーですが

2018年に経産省が検討していると
報道された、月曜日の午前中を
休みにする制度は◯◯◯◯◯◯
マンデー? ◯を答えなさい
シャイニング(答)
22%

引用元:シャイニングマンデー | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e7%a4%be%e4%bc%9a/47610/

006dcveXtk
007kQvNrFN
モーニング娘。の
ファーストシングルは
『モーニングコーヒー』ですが

ドリーム モーニング娘。の
ファーストシングルは
『シャイニング ◯◯◯◯◯』?
◯を答えなさい
バタフライ(答)
『シャイニングバタフライ』
32%
引用元:『シャイニングバタフライ』ドリームモーニング娘。のファーストシングル | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/28956/

映画『ブレードランナー』の
続編である、2017年に公開された
映画のタイトルは『ブレード
ランナー◯◯◯◯』?
60482
53719
2049(答)
18%


映画『ブレードランナー』の3年
後を描いた渡辺信一郎監督による
短編アニメは『ブレードランナー
ブラックアウト◯◯◯◯』?
85417
36902
2022(答)
28%
引用元:【ブレードランナー2049】【ブラックアウト2022】 | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/49217/

『レディ・プレイヤー1』(原題: Ready Player One)は、2018年にアメリカ合衆国で公開されたSF映画である。監督はスティーヴン・スピルバーグ、主演はタイ・シェリダンとオリヴィア・クックが務めた。アーネスト・クラインの小説『ゲームウォーズ』を原作としている。日本では『レディプレ』とも表記される[4]。

あらすじ[編集]
2045年。環境汚染や気候変動、政治の機能不全により世界は荒廃していた。その為スラム街で暮らさざるを得ない状況に陥った地球上の人類の多くは、「オアシス」と言うVR世界に現実逃避し入り浸っていた。

現在オアシス内では、創始者であるジェームズ・ハリデー亡き後公表された彼の遺言により、勝者にはオアシスの所有権と5000億ドル(日本円で約56兆円[5])相当のハリデーの遺産が授与される「アノラック・ゲーム」が開催されていた。ハリデーがオアシス内に隠したとされるアイテム“イースターエッグ”を探すプレイヤー“ガンター(エッグハンター)”達が日々3つの鍵を手にする為の関門となるゲームに挑んでいるが、始まって5年経っても誰も鍵を手に入れられなかった。

クロスオーバー[編集]
「ゲームウォーズ#作中登場するキャラクター・物体」も参照
原作と同様、本作には1980年代の大衆文化に対するオマージュが数多く盛り込まれている。また、日本・アメリカの主に1980年代から90年代の映像・ビデオゲーム作品の要素が数多く登場する[58][59]。スピルバーグとプロデューサー陣は、クロスオーバーの為の著作権交渉に数年を費やした[60][61]。スピルバーグによると、製作に必要とされた著作権の80%を獲得している[62]。

一方、1980年代にスピルバーグがヒットさせた『E.T.』のエイリアンや『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』の主人公インディアナ・ジョーンズのクロスオーバーは原作には存在するが、本作にはない。その理由について、スピルバーグは「(自作への言及が)自惚れによるものだと批判されることを回避するためです」と語っている[63]。当初、スピルバーグはデロリアンをも登場させない意向だったが、クラインの説得を受けて登場させることにしたという[64]。また、『未知との遭遇』の権利を獲得するため、ワーナー・ブラザース映画との交渉が行われたが、不首尾に終わった[65]。

脚本で重要な要素となっていた『ブレードランナー』については、『ブレードランナー 2049』の製作期間と重なっていたため著作権交渉を断念しており、代わりにスピルバーグの友人だったスタンリー・キューブリックの監督映画『シャイニング』を登場させることに決め、権利を取得した[62]。原作では主人公の愛用機として東映版『スパイダーマン』でスパイダーマンが操縦する巨大ロボット“レオパルドン”が活躍するが、アメリカ本国および欧米諸国では同作品が放映されたことがなく知名度が低いことから本作には登場しない[66][要ページ番号][67]。

また、原作では主人公がウルトラマンに変身するが、ウルトラマンも本作には登場しない[68]。アーネスト・クラインによれば「円谷プロダクションは前向きだったが海外の権利問題を抱えているために使用できなかった」という[69]。この問題は後に円谷プロダクションが正式に権利を獲得した[70]。

脚本を担当したアーネスト・クラインは「世界観に同じVRを題材にした押井守の『アヴァロン』からインスピレーションを受けてる」と公言している[71]。

『シャイニング』
ハリデーがデートで観に行った映画。2つ目の鍵のクエストとして登場。
引用元:レディ・プレイヤー1 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC1

『シャイニング』(The Shining)は、1980年に制作されたホラー映画。スティーヴン・キング原作の同名小説をスタンリー・キューブリックが映画化した。

ストーリー[編集]
コロラド州のロッキー山上にあるオーバールック・ホテル。小説家志望であり、アルコール依存症を患っている[1]ジャック・トランスは、雪深く冬期には閉鎖されるこのホテルへ、管理人としての職を求めて、妻のウェンディ、一人息子のダニーを引き連れて訪れた。

支配人のアルマンは、「このホテルは以前の管理人であるチャールズ・グレイディが、孤独に心を蝕まれたあげく家族を斧で惨殺し、自殺したといういわく付きの物件だ」と語るが、ジャックは気にも留めず、家族と共に住み込むことを決める。ダニーは不思議な能力「シャイニング」を持つ少年であり、この場所で様々な超常現象を目撃する。
引用元:シャイニング (映画) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0_(%E6%98%A0%E7%94%BB)