『隠し砦の三悪人』『ローレライ』『日本沈没』『シン・ゴジラ』

次のうち、樋口真嗣が監督を
担当した映画を1つ選びなさい
日本沈没(答)
ローレライ(答)
GANTZ 佐藤信介
忍たま乱太郎 三池崇史(2011)
SPACE BATTLESHIP ヤマト 山崎貴
隠し砦の三悪人(答)
クローズZERO 三池崇史
DEATH NOTE 金子修介
45%



1958年公開の映画
『隠し砦の三悪人』の監督は
黒澤明ですが

2008年公開のリメイク作品
『隠し砦の三悪人』の監督は?
フルネームで答えなさい
ひぐちしんじ(答)
樋口真嗣
23%引用元:樋口真嗣『隠し砦の三悪人(2008)』監督 | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/33932/

樋口 真嗣(ひぐち しんじ、1965年9月22日 – )は、日本の特技監督・映画監督・映像作家・装幀家。東京都新宿区出身で、茨城県古河市に居住していた。茨城県立古河第三高等学校卒業。ガイナックス、GONZO、Motor/lieZを経てオーバーロード所属。妻は、スタジオジブリでのハーモニー処理をしている高屋法子。IT企業のユビキタスエンターテインメントにおいてチーフ・ビジョナリー・オフィサーも務める。

愛称は「シンちゃん」(由来などは#人物像で詳述)。

主な作品
『ガメラ 大怪獣空中決戦』ほか平成ガメラシリーズ
『のぼうの城』
『シン・ゴジラ』

庵野秀明との親交が深く、庵野からは「盟友」と呼ばれたこともある[6]。『新世紀エヴァンゲリオン』の主人公・碇シンジの名前の由来であることも知られる[7]。経歴の節で述べたように『エヴァンゲリオン』や『シン・ゴジラ』など数作で共同制作も行っている。
小説家の福井晴敏とも深い交流がある。福井の著作『亡国のイージス』を読んだ樋口が感動し、福井に「第二次世界大戦」「潜水艦」「女」の3つのテーマを基にした作劇を依頼、その草案を基にした映画『ローレライ』を監督した。福井曰く、「雷と共にやってきた男」。なお、2人の好きな映画3本は完全に一致している(『日本沈没』・『新幹線大爆破』・『太陽を盗んだ男』)。ローレライ構想以来、福井作品の多くの装丁は樋口が担当している。

樋口がアニメ作品に深い関わり(TVシリーズの監督など)を持たないのは、周りに庵野秀明や原恵一(『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』ほか)など、「すごい人たちがいっぱいいるため」だと自身が公言している。
なお、前述のとおり2018年のTVアニメ『ひそねとまそたん』で初めて本格的にアニメに取り組む事となるが、これについては脚本家・岡田麿里と準備していた企画が世に出るに至らずに終わった際、岡田からの提案に乗ったことやイラストレーター・青木俊直とデザイナー・コヤマシゲトの絵に惚れ込んだ結果がきっかけとなったと述べている[8]
引用元:樋口真嗣 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%8B%E5%8F%A3%E7%9C%9F%E5%97%A3