【犬神】

映画『田園に死す』に登場する
サーカスから名を付けたバンドは
「◯◯サアカス團」?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
いぬがみ(答)
33%

犬神サアカス團(いぬがみサーカスだん)は、日本のロックバンド。旧バンド名は犬神サーカス団[3]。バンド名は映画『田園に死す』に登場するサーカス一座による。

1994年結成、1997年に音源『御霊前』でインディーズデビュー。同年のメンバーチェンジからカルテット編成を不動のまま活動を続けている。

2003年にアップフロントワークスのzetimaレーベルよりメジャーデビューしたが、2006年に再びインディーズに活動の場を移す。

2012年秋、バンド名を「犬神サアカス團」へ変更した[3]。
引用元:犬神サアカス團 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%AC%E7%A5%9E%E3%82%B5%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%B9%E5%9C%98

インディーズに戻ってからはシリアスやりつつもエンターテイメント系の曲も演奏してきた彼らだが、2011年12月10日のライブにて、2012年からはシリアスかつアングラ路線へ変更することが発表された。バンド名も「犬神サアカス團」へと改名。アルバム『恐山』から本格的に現名義を使用するようになった。改名後も順調に活動していたが、凶子の先天性股関節異常の手術とリハビリの為、2014年7月12日、渋谷O-EASTにて行われるベスト盤リリース記念ツアーファイナル公演兼20周年記念イベントをもって一時活動を休止。その代わり、残った男性メンバーは犬神サアカス團Zとして活動することに。

メンバー
犬神凶子 (ヴォーカル)
たまに作詞を手がけるフロントレディー。特徴的なメイクと声で客を魅了するぽっちゃり系淑女。
今の性格だからこそ信じられないが、高校の頃はお葬式というあだ名がつけられるほどのネクラ少女だった。
なお、手がけた歌詞は実体験を元に視点じゃないかと思える節があるとか無いとか。
犬神情次2号 (ギター)
ギター暦16年のベテラン。アルバムでは1~2曲、製作を手がけることも。
「ジョニー」「王子」という愛称があり、MCでは女好きの一面を見せることも。
別名、濡れた子犬。ヘタしたらバンドメンバー1の萌えキャラかもしれない。
犬神ジン (ベース)
オフィシャルサイトやファンクラブの管理を行うねらー。モナーピックを所持していたらしい。
こちらもベース暦16年のベテランだが、この人は教本を出していない。
性格も優しいのせいか、可愛いと思うファンが多い。食べ物ネタが多いのもこの人。
犬神明 (ドラムス)
バンドリーダーであり、楽曲の大半を作っている元ドラム講師でuedandヘルプドラマー。
ダジャレ好きであり、MCでもダジャレを放つがウケは…お察し下さいw
そして、明といえば骨折が風物詩となっており、特に2006年~2007年は3回も骨折している。
その為、著書に「骨折日記」、持ち歌に「なごり骨」をもつハメになる。
引用元:犬神サアカス團とは (イヌガミサアカスダンとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 https://dic.nicovideo.jp/a/%E7%8A%AC%E7%A5%9E%E3%82%B5%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%B9%E5%9C%98

『田園に死す』(でんえんにしす)は1965年刊行の寺山修司の歌集、及び寺山修司監督・脚本による1974年公開の日本映画。1989年「大アンケートによる日本映画ベスト150」(文藝春秋発表)では第112位にランキングされている。

「恐山」「母殺し」「家出」など寺山特有のテーマが多く取り上げられており、自伝的要素が見られるが、劇中劇が用いられるなど虚構の性格が強い作品である。先行して刊行された同名の歌集からの短歌が、映画の中でも朗読される。 菅貫太郎唯一の映画主演作である。ラストシーンは『幕末太陽傳』(の実現しなかった結末案)から影響を受けたといわれる。

なお歌集が出る前の1962年に、寺山は同名テレビドラマの脚本を担当している[1]。八千草薫の演ずる人妻と東京へ逃げようとする話で、映画の原型と思われる。
引用元:田園に死す – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%9C%92%E3%81%AB%E6%AD%BB%E3%81%99