あて【貴】

太陽とシスコムーンや
T&Cボンバーで活躍しました
稲葉貴子
いなばあつこ(答)
43%

稲葉 貴子(いなば あつこ、1974年3月13日 – )は、ハロー!プロジェクト(以下ハロプロ)に所属していた日本の元歌手・元タレント。現役時代に所属していた芸能事務所は吉本興業→アップフロントプロモーション(旧:アップフロントエージェンシー)。愛称:あっちゅ、あっちゃん。
引用元:稲葉貴子 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E8%91%89%E8%B2%B4%E5%AD%90

稲葉 貴子
@inaba_atsuko
稲葉 貴子です! たまーにつぶやいたりします。よろしくお願いします(^O^)/
引用元:稲葉 貴子(@inaba_atsuko)さん / Twitter https://twitter.com/inaba_atsuko

「貴」の部首・画数・読み方・意味など
部首 貝 (かい・かいへん・こがい)
画数 12画
音読み 【小】 キ
訓読み 【中】 たっと(い)
【中】 たっと(ぶ)
【中】 とうと(い)
【中】 とうと(ぶ)
【△】 たか(い)
意味 たっとい。とうとい。身分が高い。価値が高い。地位が高い。
たっとぶ。とうとぶ。うやまう。おもんじる。尊敬する。
尊敬の意を表す接頭語。

人名読み・名のり(名前での読み)
あつ たか たかし たけ むち もとむ よし

地名での読み
冨貴(ふき) 志貴(しき) 福貴(ふき) 貴住(きずみ) 貴崎(きさき)
引用元:「貴」の部首・画数・読み方・筆順・意味など https://kanji.jitenon.jp/kanjib/845.html

あて【▽貴】

[形動ナリ]
1 身分が高いさま。
「世界の男、―なるも卑しきも」〈竹取〉
2 上品で美しいさま。
「頭つき様体細やかに―なる程は」〈源・宿木〉
き【貴】
[接頭]
1 人や人の集団を表す言葉に付いて、身分・位・家柄などが高いことを表す。「貴公子」「貴夫人」「貴族」
2 相手または相手に属する物を表す語に付いて、敬意をもって「あなたの」の意を表す。「貴国」「貴社」「貴研究所」
[接尾]人を表す語に付いて、年長者などに対する敬愛・親愛の気持ちを表す。「姉貴」「伯父貴」
引用元:貴(アテ)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E8%B2%B4-425693


の意味や読み,を含む男女の名前例,字画と占い (2228件)
この漢字は人名に使えます。

意味
目だって大きい。値うちや位が高くすぐれている。また、値うちのある物や身分の高い人。 価値のあるものとして、たいせつにする。うやまう。 相手の側にあるものにつけて、相手に対する敬意をあらわすことば。
画数
12画
部首
貝(かい,かいへん)
音読み

訓読み
たっとい,たっとぶ,とうとい,とうとぶ
他の読み
あつ,あて,たか,たかし,たけ,よし
引用元:「貴」の意味や読み,「貴」を含む男女の名前例,字画と占い (2228件) | みんなの名前辞典 – 点数が出る無料の名前占い/相性診断,姓名判断 https://mnamae.jp/c/8cb4.html?ln=