どの写真でも7秒見たらしあわせに【帯】

2019年6月刊行の、乃木坂46の
メンバー、斉藤優里の
初ソロ写真集は?
『6秒のしあわせ』
『7秒のしあわせ』(答)
『5秒のしあわせ』
『4秒のしあわせ』
49%

【斉藤優里 コメント】
「ずっと出したいと思い続けていた念願の写真集が発売できることになりました。本当にうれしいです。
この写真集は、乃木坂46 だった自分の姿を残せる貴重な作品。
乃木坂で培ったものを出し切れるよう、全力で取り組ませてもらいました。
撮影場所のバリ島では、大好きなピンクを基調としたカフェやカラフルなビーチなど、私が行きたいところを網羅してもらいました。
象や天空の絶景ブランコに乗りたいという希望も叶えてもらいました。衣装も自分の直感で『かわいい!』と思ったものや、普段は着ないけど、『せっかくだからチャレンジしよう』というものをチョイス。リラックスして撮影に臨めたこともあり、結構大胆なこともしちゃいましたね。男性にも女性にもワクワクしてもらえる、とても素敵な作品になったと自負しています。ぜひ多くの方に手に取っていただきたいです。そして、私が死ぬときには、絶対この写真集を棺桶の中に入れてもらいたいです(笑)」
引用元:斉藤優里ファースト写真集「7秒のしあわせ」、2019年6月20日発売決定!…|ニュース|乃木坂46公式サイト http://www.nogizaka46.com/smph/news/2019/05/2019620.php

私の夢を全部叶えてもらいました

 今回の写真集『7秒のしあわせ』はインドネシアのバリ島で撮影され、乃木坂46のムードメーカーとして愛されてきた彼女が、無邪気な笑顔の他に入浴シーンやランジェリー姿など大胆なセクシーショットにもチャレンジしている。

 斉藤は「バリ島にはずっと行きたくて、ロケ地も自分で調べて全部叶えてもらいました」と笑顔でこたえ、「最初の撮影が水着でプールのシーンだったんですけれど、プールが思ったより深くて頭まで潜ってしまい、ヘアメイクとかやり直さなきゃいけなくなってしまいました」と撮影中のエピソードを振り返った。

 写真集の帯には秋元康より「どの写真でもいい。7秒、じっと見てあげてください。何だかしあわせな気持ちになるでしょう? それが斉藤優里の魅力です。」とコメントが寄せられている。斉藤は「7秒ではなく最低1ページ3分見てください」と照れながらコメントした。
引用元:乃木坂46・斉藤優里「『7秒のしあわせ』は最低3分見てください」 – TOKYO HEADLINE https://www.tokyoheadline.com/451032/