【2回】『ムーンライト』『グリーンブック』

2017年2月に映画
『ムーンライト』の演技により
アカデミー助演男優賞を受賞した
アメリカンの黒人俳優は誰?
アーャリシハマラ・
マハーシャラ・アリ(答)
12%

映画『グリーンブック』で
黒人ピアニストを演じ
2019年にアカデミー助演男優賞を
受賞したアメリカの俳優は?
ーャアリ・シマハラ
マハーシャラ・アリ(答)
18%

引用元:Mahershala Ali | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/50049/?preview_id=50049&preview_nonce=01cbdb77ab&_thumbnail_id=50050&preview=true

1974年、米カリフォルニア州オークランド生まれ。本名はマハーシャラルハズバズ・アリ。ニューヨーク大学ティッシュ・スクール・オブ・アーツで修士号を修得し、2000年代初頭からTVシリーズに多数出演。SFミステリー「4400 未知からの生還者」(04~07)やデビッド・フィンチャー監督の「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」(08)などを経て、政治ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」(13~16)で演じたロビイストのレミー・ダントン役で注目が高まり、16年にはエミー賞ゲスト俳優賞にノミネートされた。アカデミー作品賞受賞作「ムーンライト」(16)では主人公のよき理解者となるドラッグディーラー役で助演男優賞のオスカーを受賞、イスラム教徒の俳優として初のオスカーを手にした。その他の出演作にNetflixオリジナルドラマ「ルーク・ケイジ」(16)や映画「ドリーム」(16)など。「グリーンブック」(18)で演じた黒人ジャズピアニストのドクター・シャーリー役で、自身2度目となるアカデミー助演男優賞を受賞した。
引用元:マハーシャラ・アリ – 映画.com https://eiga.com/person/84149/

マハーシャラ・アリ(Mahershala Ali, 1974年2月16日 – )は、カリフォルニア州オークランド出身のアフリカ系アメリカ人の俳優。2010年まではマハーシャラルハズバズ・アリ (Mahershalalhashbaz Ali) として活動していた[2]。

2001年よりテレビシリーズ『女検死医ジョーダン』に出演。テレビシリーズ『4400 未知からの生還者』ではリチャード・タイラー役で出演している。映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』で全米映画俳優組合賞のアウトスタンディング演技賞にノミネートされた。

2017年には映画『ムーンライト』で第89回アカデミー賞助演男優賞を受賞した。同作では出演時間はわずか24分間であり、これは過去10年間の同部門で最短である[3]。2019年には『グリーンブック』で2年ぶり2度目となる第91回アカデミー賞助演男優賞を受賞した[4]。
引用元:マハーシャラ・アリ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AA