東リム【eStream】

猫耳のついたパーカーを
着ているバーチャルYouTuber
アズマリム(答)
17%

アズマ リム(Azuma Lim)は、日本のバーチャルYouTuber。愛称はアズリム(Azulim)[1][2]。

概要[編集]
髪は白ないし薄紫、瞳は赤茶または茶[3][1]。猫耳のついたパーカーを着て、ニーソックスを履いている[1]。キャラクターデザインは、イラストレーターのU35[4]。ユーザーローカル提供の「バーチャルYouTuberランキング」では11月12日時点で15位[5]。

主な活動内容は歌、踊り、ゲーム実況など動画投稿[6]と毎週の生放送。動画開始時の挨拶は「おつおつおー」[5]。ファンのことは先輩・センパイと呼ぶ[2][1]。自称、高校2年生のバーチャル女子高生で、計算技術検定1級を持っているという[2][1]。嫌いなものは虫。好きなものは松屋フーズの牛丼で、ファンの総数や登録者数を、松屋なら何店舗分にあたるか換算することが多い[2][4]。

他のバーチャルYouTuberの生放送と比べると、生放送のクオリティが高いことでも知られている[7][8]。キャラクターの動きや髪の毛の動きがなめらかであり[5][2]、バグも少なく、さらに床には本人の影が落ちる[2]。トラッキング技術も高く、ペタリと床に座ることも、ジャンプも、回転もできる[9][2]。この技術を利用してソーラン節を踊ることもある[2]。しかし体力がないため、踊り終わるとが激しく息切れし、頻繁に水を飲む[4][2]。
引用元:アズマリム – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%A0

vtuberはアニメキャラ的というか人間離れした変わった名前が多いですが、明確な元ネタがあるように思えるvtuberも結構います。推測の域を離れないものもありますが、ちょっとまとめてみたいと思います。

アズマリム

事務所の名前が株式会社eStream(イーストリーム)→イースト・リーム→東リム→アズマリム
引用元:vtuberの名前の由来を推測して羅列してみた – ひょう’のブログ置場 https://hyhyoyhyh.hatenablog.com/entry/2018/12/05/202616