MUSH&Co.『明日も』

『キミを忘れないよ』や
『大好き』といったヒット曲で
知られる女性歌手は?
家原カ子
片平レオ
大野里ナ
大原櫻子(答)
13%

大原 櫻子(おおはら さくらこ、1996年1月10日 – )は、日本の女優、歌手、ラジオパーソナリティ。愛称は「サクちゃん」。

東京都出身。大原櫻子事務所所属。所属レコード会社はJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントで、レーベルはVictor Entertainment。

人物
主にナレーターとして活動する林田尚親を父に持つ[1]。

2013年

17歳の時、学校の友人からオーディションの存在を聞いて応募した映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のヒロイン理子役に5,000人の中から選ばれ、のちにこの映画により第23回日本映画批評家大賞で新人女優賞の小森和子賞を受賞した[9]。演技経験は全くなかったが、映画の内容上求められる歌唱力を監督の小泉徳宏、音楽プロデューサー亀田誠治、原作者の青木琴美らに満場一致で認められての抜擢だった[注 1]。オーディションでは当時一番好きだった絢香の「みんな空の下」と父と母に勧められて小さいときからよく歌っていた美空ひばりの「愛燦燦」を歌い[2]、歌の審査では課題曲として与えられたcharaの「やさしい気持ち」と自分で選んで用意していた美空ひばりの「愛燦燦」と平井堅の「LOVE LOVE LOVE」(絢香がカバーしたバージョン)、そしてその場で『なにかパンチのある曲、ロック調のものを歌ってほしい』と言われて急きょ提案した東京事変の「群青日和」を歌った[3][7]。[10]
主演映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の劇中バンドMUSH&Co.(マッシュ・アンド・コー)のボーカルとして、シングル「明日も」で女優と同時に歌手デビューもしている[5]。
引用元:大原櫻子 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%8E%9F%E6%AB%BB%E5%AD%90