『Don’t Stop 恋』

ある事故がきっかけで別人の
ように痩せたぽっちゃり女子を
主人公とした、知英の主演に
よる2019年11月公開の映画は?
こい!すひすけどら
どすこい!すけひら(答)
7%

知英主演で、たむら純子と清智英によるマンガ「どすこい!すけひら」が映画化。11月に東京のシネ・リーブル池袋ほか全国で公開される。

本作は大好きなチョコレートに囲まれて暮らすため、イタリアにまで移住したぽっちゃり体型の綾音を主人公としたラブコメディ。ひょんなことから事故に巻き込まれ、昏睡状態から目覚めた彼女はなぜかナイスバディに。帰国後、実家である農場の搾乳で磨き上げた指使いを駆使しエステティシャンとして働き始めた綾音は、サロンの超VIPで人気アイドルの湊拓巳に恋してしまう。外見は変わったものの、自分に自信が持てない綾音の恋物語がつづられる。「あのコの、トリコ。」の宮脇亮が監督を務めた。

毎回3時間以上かかる特殊メイクを経て、ファットスーツを着込み綾音を演じた知英。彼女は「ドジでみんなからどすこいと呼ばれる太った綾音はクスッと笑えるキュートな子です」とキャラクターを紹介し、「ドジで自分に自信がない綾音が夢や恋の展開をきっかけに自分自身を好きになることで、大きな壁を乗り越え仲間たちと成長していく姿が見所で、見ていただければ、きっと元気をもらえます」とアピールしている。
引用元:知英がファットスーツで“どすこい女子”に、マンガ「どすこい!すけひら」映画化(コメントあり) – 映画ナタリー https://natalie.mu/eiga/news/333427

元おデブ女子に国民的スーパーアイドルが恋をする!! 搾乳で磨き上げた指使いで、お客様のハートを鷲掴みにしているエステティシャン・綾音。昔、おデブだったこともあり、恋愛には無関心で、趣味のゲームに没頭する日々をおくっていた。そんなある日、サロンの超VIP、スーパーアイドル湊拓巳から食事に誘われてしまう。執拗な誘いに断りきれない綾音は、しかたなく食事をすることに。すると、拓巳から突然のキス!!!!
引用元:『どすこい! すけひら(1)』(たむら純子,清智英)|講談社コミックプラス http://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000315482

知英(ジヨン、1994年1月18日 – )は、大韓民国出身の女優、歌手。女性アイドルグループ・KARAの元メンバーでもあった。スウィートパワー所属。ソロ歌手としての名義はJY(ジェイワイ)。身長:167cm。スリーサイズ:B84cm,W59cm,H88cm[1]。
引用元:知英 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E8%8B%B1

すけひら【助平】

平安末期の備前の刀工。高平・包平(かねひら)とともに三平(さんぴら)とよばれた。生没年未詳。
すけ‐べ【助▽平】
[名・形動]「すけべい」に同じ。「助平なおやじ」「むっつり助平」
すけ‐べい【助平】
[名・形動]《「す(好)き」の変化した「すけ」を擬人化したもの》色事を好むこと。また、そういう人や、そのさま。好き者。すけべえ。すけべ。「根っからの助平」「助平な客」
引用元:助平(スケヒラ)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E5%8A%A9%E5%B9%B3-541464

知英が主演を務める「どすこい!すけひら」の主題歌を超特急が担当することがわかった。

たむら純子と清智英による同名マンガをもとにした本作は、ひょんなことから事故に巻き込まれ、ナイスバディに変身した元ぽっちゃり体型の綾音を主人公とするラブコメディ。知英が綾音に扮し、草川拓弥(超特急)が人気アイドルの湊拓巳を演じた。共演には、金子大地、りゅうちぇる、松井愛莉、パンツェッタ・ジローラモ、竹中直人らが並ぶ。

主題歌を担当する超特急。

主題歌を担当する超特急。
主題歌のタイトルは「Don’t Stop 恋」で、本作のタイトル“どすこい!”とかけた名前になっている。また今回解禁されたポスタービジュアルには、ぼっちゃり体型だったころの綾音の顔とナイスバディな綾音の姿が。
引用元:知英主演「どすこい!すけひら」主題歌を超特急が担当 – 映画ナタリー https://natalie.mu/eiga/news/343944