『帰り道は遠回りしたくなる』

c/wは『日常』
作曲は渡邉俊彦
2018年の『紅白歌合戦』で歌唱
センターは西野七瀬
『逃げ水』
『いつかできるから今日できる』
『Sign Out!』
『帰り道は遠回りしたくなる』(答)
0%


次の乃木坂46のメンバーと
2017年にベストセラーと
なった写真集のタイトルの
正しい組み合わせを選びなさい
西野七瀬───風を着替えて
桜井玲香───自由ということ
齋藤飛鳥───潮騒
白石麻衣───パスポート
衛藤美彩───話を聞こうか。
引用元:西野七瀬『風を着替えて』桜井玲香『自由ということ』 | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/42659/

「帰り道は遠回りしたくなる」(かえりみちはとおまわりしたくなる)は、日本の女性アイドルグループ乃木坂46の楽曲。2018年11月14日に乃木坂46の22作目のシングルとしてN46Div.から発売された。秋元康が作詞、渡邉俊彦が作曲した。楽曲のセンターポジションは西野七瀬が務めた[3]。第69回NHK紅白歌合戦歌唱曲[4][5][6]。

作詞・作曲
秋元康(作詞)
渡邉俊彦(作曲)

本作の発売は2018年9月24日に乃木坂46の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ愛知)のエンディングで発表され、その次回放送となる同番組の10月1日放送で選抜メンバーおよびフォーメーションが発表された[3]。2018年10月8日にポートメッセなごやで開催された全国握手会でタイトルが発表された[8]。リリースに先駆け、11月7日より配信限定スペシャル・エディションが先行フル配信が開始された[9]。同年11月9日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日)で表題曲「帰り道は遠回りしたくなる」がテレビ初披露された[10]。

センターの西野七瀬は2018年内の活動をもっての卒業であるため、2018年最後のパフォーマンスとなった12月31日の『第69回NHK紅白歌合戦』(NHK)では西野がセンターとして披露し[6]、その数時間後に2019年最初の披露となった『CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2018→2019』(TBS)でのパフォーマンスでは秋元真夏が代役でセンターを務めた[11]。
引用元:帰り道は遠回りしたくなる – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B0%E3%82%8A%E9%81%93%E3%81%AF%E9%81%A0%E5%9B%9E%E3%82%8A%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8B