【やおや】TR-808

『STAY TUNE』に続き
Honda「VEZEL」CMソングに
起用された、Suchmosの
2018年発売のシングル曲は?
108
010
899
808(答)
16%

Suchmos(サチモス)は、日本の男性6人組ロックバンド。2013年結成。バンド名の由来は、ルイ・アームストロング(ジャズミュージシャン)の愛称サッチモから。ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップなどから影響を受けた音楽性を持つバンドである。

メンバー
YONCE(ボーカル)
TAIKING(ギター)
HSU(ベース)
OK(ドラムス)
KCEE (DJ)
TAIHEI(キーボード)
引用元:Suchmos – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/Suchmos

「TR-808」に由来!?
「VEZEL」の話が長くなってしまいましたが、ここからは本題「808」についてです。

「808」の読み方は日本語で”はちまるまち”です。

音楽業界にいる多くの方が反応する数字だと思うし、音楽が好きな人なら知っている人もいるはずです。

確証はありませんが、「808」というタイトルは「TR-808」(通称:やおや)に由来していると言われています。

「TR-808」とはRoland社が販売したリズムマシーンのことで、販売を中止して30年がたった今でも使われ続けている名器です。

ピンと来ない方も多いと思いますが、街を歩いていると必ずどこかで「TR-808」が使われた音楽が流れています。

その功績を称えて「808」という映画が製作されるほどです。Suchmosの音楽にも影響を与えているようです。
引用元:【808/Suchmos】曲名の数字の意味は?歌詞・MVを解説!Honda「VEZEL」のCM曲! – 音楽メディアOTOKAKE(オトカケ) https://otokake.com/matome/oWfNSd

TR-808(てぃーあーるはちまるはち)はローランドが1980年に発売したリズムマシン[1]。名機として高く評価されている。808という名から日本では俗に「やおや」とも呼ばれる。1980~1983年にかけて製造され、製造台数は1万2千台。当時の価格は15万円だった。
引用元:ローランド・TR-808 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BBTR-808

ルイ・アームストロング(Louis Armstrong, 1901年8月4日[1] – 1971年7月6日)は、アフリカ系アメリカ人のジャズミュージシャン。

サッチモ (Satchmo) という愛称で親しまれた、20世紀を代表するジャズ・ミュージシャンの一人である。

サッチモという愛称は「satchel mouth」(がま口のような口)というのをイギリス人記者が聞き違えたとする説や、「Such a mouth!」(なんて口だ!)から来たとする説などがある。その他、ポップス (Pops)、ディッパー・マウス (Dipper Mouth) という愛称もある。
引用元:ルイ・アームストロング – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0