【西田敏行】PMPMPMP

2016年放送のドラマ『ドクター
X』で、ピコ太郎の動画『PPAP』
のパロディーを演じたのは
遠藤憲一である
×(答)

33%

300lqdciirttjz
次のSuperflyの曲を、ドラマ
『ドクターX』シリーズの主題歌
に起用された順に選びなさい
『Foece』
『Bi-Li-Li Emotion』
『愛をからだに吹き込んで』
『99』
『ユニゾン』
0%
引用元:【フェイスブック愛くるしい】 https://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/30482/

現在放送中の米倉涼子主演ドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」第4シーズンの最終話に、ピコ太郎のプロデューサーである古坂大魔王がゲスト出演することが決定。それに併せ、ピコ太郎が「ドクターX」の撮影現場を訪問し、米倉らドラマ出演者に自身の楽曲「PPAP」の振り付けを指導した。

ピコ太郎と「ドクターX」は、「ドクターX」の第6話で西田敏行演じる蛭間院長がペンとメロンを前にパロディーを披露したことでも話題になった間柄。そのシーンを見たというピコ太郎は、「あれを見てもう、わたし、興奮で震えすぎて……ゆっくり震えました!」と、ピコ太郎節全開で喜びを表現する。

 そして撮影現場を訪問したピコ太郎は、「今日はせっかく来たので、『PPAP』の正式な踊り方を伝授したいと思います!」と米倉と岸部一徳にPPAP指南を申し出。長年バレエをやっていた米倉に「バレエの概念は全部捨ててください!」と言い、振り付けを事細かに指導し、「米倉さんの踊りはほぼ完璧でした」「岸部さんも音楽センスのある方なので、あっという間に踊りを覚えてくれまして。この2人に『PPAP』をやっていただいただけでも、幸せ。すごく感動しました!!」と満足げな様子を見せていた。
引用元:ピコ太郎、パロディーされた「ドクターX」に乗り込む 米倉涼子にPPAP伝授 – シネマトゥデイ https://www.cinematoday.jp/news/N0088388

11月17日放送のドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』にて、西田敏行さん演じる蛭間院長が「PPAP」のような動きを見せる演出があった。

ピコ太郎「PPAP」パロディで西田敏行さんが「ペンメロペンメロペンメロ…」

『ドクターX』といえば、オペが無事終わった後に神原所長(岸部一徳)が蛭間院長に請求書とメロンを持っていくのがおなじみ。

第6話では神原所長がペンとメロンを持って院長室に参上。すると蛭間院長は左手にペンを持ち「アイ ハブア ペン」。
右手にメロンを持ち「アイ ハブア メロン」。続けてふたつをくっつけ「ウーン!ペンメロペンメロペンメロペーン…」とつぶやいた。
引用元:蛭間院長がピコ太郎に!?『ドクターX』で西田敏行さん演じる蛭間院長がペンとメロンを持って「ニセPPAP」披露|ついラン https://tsuiran.jp/pickup/20161117/10277