【韓国Woollim】高橋朱里

2019年3月にAKB48のからの
卒業と韓国での再デビューを
発表した、AKB48チームBの
キャプテンは誰?
武藤十夢
岡田奈々
高橋朱里(答)たかはしじゅり
小栗有以
100%

CIMG0869JXhSQyPMVEgG
骨を刺激することで血流が良く
なり、小顔になれると女性に
人気がある、韓国式の美容
マッサージを何という?
オバムニ
ギコルソ
コルギ(答)
「骨気」
골기(コルギ)
引用元:「ゴマージュ(仏語)」皮膚の角質を取り除く美容法 「コルギ」骨と筋肉をマッサージする韓国の美容法 https://seethefun.net/%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab/22334/

『PRODUCE 48』は、約3カ月で放送を終え、最終選考で選ばれた12人がIZ*ONEとしてデビューした。けれど、あと一歩でデビューが叶わなかったメンバーにも得られたものがあった。それは3月の過酷なトレーニングで培った実力であり、世界的な知名度だ。AKBグループももちろん広く知られてはいるものの、『PRODUCE 48』は韓国をはじめとしたアジア各国で放送され、その人気は絶大。推しをピックして応援するという番組の趣旨もあり、たとえデビューできなかったとしても、その後の動向をチェックする人は多い。

 そんななか、まずは竹内美宥が昨年9月にAKB卒業を発表。そして今年3月4日に高橋朱里がAKB卒業とともにWoollimエンターテイメント(以下、Woollim)から韓国デビューすることを発表した。さらにその4日後には竹内美宥がMYSTIC Entertainment(以下、MYSTIC)所属になることを発表。WoollimはINFINITEやLovelyzを輩出した楽曲的にも安定した評価がある事務所。MYSTICは韓国の有名シンガーソングライターであるユン・ジョンシンが立ち上げた事務所で、個性的な歌手が多数所属している。いずれも韓国では知られている会社であり、それぞれの個性にあった選択をしたことがわかる。つまり、2人の韓国での活動は一過性のものではなく、本気の挑戦なのだ。

 そしてもうひとり、2人に先駆けてデビューを果たした川村真洋についても触れておきたい。彼女は乃木坂46の1期生で、昨年3月に卒業。もともと彼女は小学生の頃からダンススクールに通い、ダンスと歌の実力は乃木坂内でも高評価。乃木坂46でデビューする前はアップフロント関西(旧ハロプロ関西)のオーディションにも合格していたという。そんな彼女がどういった経緯で韓国でZ-GIRLSとしてデビューすることになったのかは不明だが、彼女もまた実力を発揮できる場を新たに掴んだといえる。
引用元:『PRODUCE 48』が竹内美宥らに与えた影響 – Real Sound|リアルサウンド https://realsound.jp/2019/03/post-334265_2.html

高橋朱里は7日、生放送で行われた「AKB48のオールナイトニッポン」に出演して、韓国デビューへの思いを伝えた。

高橋朱里は「韓国と日本の平行活動は可能かどうか悩んだりもしました。悩んだあげく、中途半端よりは韓国での活動一つだけに集中することを決めました」と打ち明けた。これに対するAKB48側の反応として「秋元康先生は君が進もうとする道は何であれ応援すると言ってくださりました。AKB48のスタッフのみなさんも応援し激励してくれました」と明かした。

高橋朱里は4日にAKB48の卒業を発表し、自身のSNSにWoollimエンターテインメントと契約したことを公開した。彼女は「韓国の事務所Woollimエンターテインメントからデビューします。2月から準備のために韓国へ行き来していました」と再デビューのサプライズニュースを伝えた。

Woollimエンターテインメントは5日「高橋朱里が当社と専属契約を締結したのは事実だ。代表とスタッフたちに対する信頼をもとに、今年を目標に準備しているガールズグループのメンバーとしてデビューする予定だ」と伝えた。

高橋朱里はMnet「PRODUCE 48」で最終ランキング16位を獲得した。
引用元:AKB48 高橋朱里、韓国での再デビューに心境を告白「秋元先生も…」 – ENTERTAINMENT – 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2112503

高橋 朱里(たかはし じゅり、1997年10月3日 – )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームBのメンバーである。同チームのキャプテンを務める。茨城県出身[3]。AKS所属[3]。

2019年3月4日、延期されていた生誕祭公演においてAKB48からの卒業および韓国の芸能事務所Woollimエンターテインメントへ移籍の上で韓国デビューをすることを発表した[26][27][28]。
引用元:高橋朱里 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E6%9C%B1%E9%87%8C

竹内 美宥(たけうち みゆ、1996年1月12日 – )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームBのメンバーである。

東京都出身。2014年4月から慶應義塾大学環境情報学部(SFC)に在学中[4]。血液型はO型。

2019年

3月8日、韓国の芸能事務所 MYSTIC Entertainmentと専属契約を結んだことを発表した[28]。
引用元:竹内美宥 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%86%85%E7%BE%8E%E5%AE%A5

川村 真洋(かわむら まひろ、1995年7月23日 – )は、乃木坂46の元メンバー。大阪府出身。

乃木坂46卒業後
2019年
2月18日、『Z-POPドリームプロジェクト』として2月末より始動するK-POPグループ『Z-GIRLS』に参加することがわかった[43]。
引用元:川村真洋 – エケペディア https://48pedia.org/%E5%B7%9D%E6%9D%91%E7%9C%9F%E6%B4%8B