むかいしゅうとく向井秀徳


ロックバンド・NUMBER GIRLの
ボーカリストです
向井秀徳
むかいしゅうとく(答)
0%

向井 秀徳(むかい しゅうとく、本名読み:-ひでのり、1973年10月26日 – )は、日本のミュージシャン。ZAZEN BOYSのボーカル兼ギター。ナンバーガールのボーカリスト兼ギタリスト。

佐賀県立鳥栖高等学校卒業後、映画監督になるために日本大学芸術学部を受験するが不合格。ライブハウスのPAや、久留米市の外人バーでバーテンダーとして働き、1995年に中尾憲太郎らとナンバーガールを結成。ボーカル・ギターを担当した。

ナンバーガールは2002年に解散し、その後「無戒秀徳アコースティック&エレクトリック」名義で(後に「向井秀徳アコースティック&エレクトリック」に変名)ソロ活動を開始[1]、またロックバンド、ZAZEN BOYSを結成、ボーカル・ギター・キーボードを担当している。

2007年には自身のスタジオであるMATSURI STUDIOにて、Scoobie Doのレコーディングにエンジニアとして参加した。2010年にはSuiseiNoboAzのファーストアルバムにおいて、レコーディング・ミックス・プロデュースを担当した。

2010年よりLEO今井とKIMONOSを結成。
引用元:向井秀徳 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%91%E4%BA%95%E7%A7%80%E5%BE%B3