「レイラ」・レーン

コカ・コーラのCMに起用された
『ハッピー・レーン』で2010年に
デビューした、男女2人組の音楽
ユニットは「◯◯◯・レーン」?
リラレフ
ムドイー
レイラ(答)
20%

 「中学のとき、ビートルズに出会い、音楽はもちろん英語にも興味を持ちました。高校1年でモンタナ州に語学留学をしました。モンタナでの1年は素晴らしく、田舎なのでバンドなんかをやれば、学校の講堂は満員。黄色い声援が飛び交い、とにかく盛り上がってくれるのです。それに自信をもらって、将来はアメリカ人とバンドで成功したいと思うようになりました」

【ビートルズに憧れ】

 今年春、コカ・コーラのCM「BOY編」で「サンデー、マンデー、チューズデー…」と軽快に歌って話題になった「レイラレイン」の日本人ボーカリストでギター担当のHeday(ヒデ)は自身をこう振り返る。

 同じくボーカリストでピアノ担当のValerie(ヴァレリー)は「家族全員がロサンゼルス出身で、私は100%のLAっ子。子供のころからピアノを弾き、クラシックの演奏会に出ていました。将来はアーティストになるんだと決めていましたね」

 透き通った声と、きれいな日本語の発音。落ち着いた雰囲気のドレスでピアノを弾くかと思えば、けっこう大胆に水着姿も披露する。

 縁もゆかりもない2人が出会ったのは、ヒデのミュージシャン友達が開いたパーティーの席だった。

 「かわいいけど、お高くとまってなくて話しやすいってのが第一印象。南カリフォルニア大学でピアノの修士号をとっていること、ビートルズが好きだということがわかり、その時たまたま書いていた曲で、自分では弾けないピアノのアレンジがあったので彼女に弾いてくれと頼みました。レコーディング・セッションでとてもいい感じだったので、自分の夢や、バンドメンバーを探していることなどを話しました」(ヒデ)

 「それまでの私はクラシック一筋でしたが、ヒデの音楽にクラシックの影響があったおかげで、スムーズに入れました。まったく文化の違う2人が一緒に音楽をやることはとても美しいことだと思いました」(ヴァレリー)
引用元:【レイラレイン】コカコーラCMで話題のデュオ – ぴいぷる – ZAKZAK http://www.zakzak.co.jp/people/news/20100614/peo1006141635000-n2.htm

「サンデーマンデーチューズデー♪」で御馴染みコカ・コーラCMソングでメジャーデビュー。ビートルズのリンゴ・スター等とのレコーディング経験を持つヒデとクラシックピアノで数々のコンクール入賞経験を持つヴァレリーによるポップユニット。荻野目洋子さんやサンプラザ中野くんに楽曲提供・プロデュースもしている。
引用元:Layla Lane(@LaylaLaneHeday)さん | Twitter https://twitter.com/laylalaneheday