仲宗根美樹『川は流れる』

1960年代に『川は流れる』
『島育ち』『恋しくて』
『午前0時のブルース』などを
ヒットさせた女性歌手は?
大那保芳香
亜久野美理
仲宗根綾恵
仲宗根美樹(答)
37%

仲宗根 美樹(なかそね みき、1944年6月23日 – )は、日本の歌手。東京都出身。本名は國場 勝子(くにば かつこ)。東洋音楽学校卒業[要出典]。ミュージック・オフィス合田所属。

1961年(昭和36年)9月発表の「川は流れる」がヒット。12月には第3回日本レコード大賞新人奨励賞を受賞。

1962年(昭和37年)12月、第13回NHK紅白歌合戦にも初出場を果たし紅組のトップバッターを務めた。この頃、空手道・キックボクシングで一時代を築いた山崎照朝の熱狂的ファンになり、自身の事務所に山崎を招待している[5]。有馬温泉・兵衛向陽閣のCMソング「有馬兵衛向陽閣」(作曲・キダ・タロー)も彼女が、「有馬兵衛の向陽閣へ」と、5秒CMでうたっている。 その後も「島育ち」「奄美恋しや」「ドリームファイブ」「海と野菊と船頭さん」「恋しくて」など次々とヒットを飛ばした。
引用元:仲宗根美樹 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%B2%E5%AE%97%E6%A0%B9%E7%BE%8E%E6%A8%B9