【ニューマン】暴力脱獄、熱いトタン屋根の猫、引き裂かれたカーテン【レッドフォード】大統領の陰謀

次の映画を
主演した俳優ごとに
グループ分けしなさい
【ポール・ニューマン】暴力脱獄、ハスラー、熱いトタン屋根の猫、引き裂かれたカーテン
【R・レッドフォード】愛と悲しみの果て、追憶、大統領の陰謀
27%

ポール・ニューマン(Paul Newman, 1925年1月26日 – 2008年9月26日)はアメリカ合衆国出身の俳優である。3度のアカデミー賞受賞を初めとして数多くの受賞歴を持つ。また食品製造会社「ニューマンズ・オウン」の設立者であり、1982年の設立以降挙げた純利益2億2千万ドルを全額寄付。その他レーサー、政治運動家としても多くの功績を残した。1950年代以降半世紀以上にわたり第一線で活躍した人物である。

主な作品
『熱いトタン屋根の猫』『ハスラー』
『暴力脱獄』『脱走大作戦』
『明日に向って撃て!』
『スティング』
『タワーリング・インフェルノ』
『スラップ・ショット』『評決』
『ハスラー2』『未来は今』
『メッセージ・イン・ア・ボトル』
『ロード・トゥ・パーディション』
『カーズ』
引用元:ポール・ニューマン – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3

チャールズ・ロバート・レッドフォード・ジュニア(Charles Robert Redford Jr., 1936年8月18日 – )[1][2]は、カリフォルニア州サンタモニカ出身のアメリカ合衆国の俳優、映画監督、映画プロデューサー。サンダンス・インスティテュート(英語版)主宰。左利き。1970年代に、ハリウッド屈指の美男俳優として数多くの映画に出演。1980年、自身が監督した映画『普通の人々』でアカデミー作品賞、アカデミー監督賞を受賞し、ハリウッドで初めて「演技と製作の双方で地位を確立した映画人」となった。

出演
『明日に向って撃て!』『スティング』
『大統領の陰謀』『遠すぎた橋』
『ナチュラル』『愛と哀しみの果て』
『スパイ・ゲーム』『二重誘拐』
『オール・イズ・ロスト 〜最後の手紙〜』
引用元:ロバート・レッドフォード – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%89