「トレース」~科捜研の男

関ジャニ∞の錦戸亮の主演に
よる2019年1月より放送の
フジテレビのTVドラマは
『◯◯◯◯~科捜研の男~』?
ドスッラブ
メートレク
トレース(答)
14%

『トレース 科捜研法医研究員の追想』(トレース かそうけんほういけんきゅういんのついそう)は、古賀慶による日本の漫画。『月刊コミックゼノン』(ノース・スターズ・ピクチャーズ発行、徳間書店発売)にて、2016年3月号より連載中。警視庁科学捜査研究所の男性法医研究員が、様々な殺人事件で残された証拠品を鑑定しつつ、事件を深く追及していく物語である[1]。陰惨な過去を持つ男性法医研究員が憶測ではなく、あくまでも真実を求めて徹底的に鑑定していき、被害者の無念を明らかにしていく姿を描いていく[1]。

作者の古賀慶は元科学捜査研究所の研究員であり、研究員時代は「犯人を捕まえたい」「真実を明らかにしたい」という思いを抱いて鑑定に臨んでいたという[1]。元科捜研の研究員らしく背景や備品などがリアルに描かれているのが特徴である[2]。

2019年1月期に『トレース〜科捜研の男〜』のタイトルでフジテレビ系「月9」でテレビドラマ化される予定である[1]。
引用元:トレース 科捜研法医研究員の追想 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9_%E7%A7%91%E6%8D%9C%E7%A0%94%E6%B3%95%E5%8C%BB%E7%A0%94%E7%A9%B6%E5%93%A1%E3%81%AE%E8%BF%BD%E6%83%B3