仙堂花歩

宝塚歌劇団の星組娘役として
活躍していたという経歴を
持つ、本名を林麻衣という
吉本新喜劇の女優は?
歩仙川花美
里田堂香藤
仙堂花歩(答)
35%

仙堂 花歩(せんどう かほ、1980年2月1日 – )は、日本のタレント、女優。本名は中島 麻衣(なかじま まい)、旧姓は細原。元宝塚歌劇団星組娘役。兵庫県芦屋市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪所属。

同期(84期)に、桐生園加、未涼亜希、音月桂、北翔海莉、遠野あすか、白羽ゆり、千琴ひめか(現・はいだしょうこ)がいる。

主に、NGKでのよしもと新喜劇の公演は、脇役。うめだ花月(閉館)、京橋花月(閉館)、地方公演は、脇役やヒロイン役。現在は、よしもと新喜劇を退団している。
引用元:仙堂花歩 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%99%E5%A0%82%E8%8A%B1%E6%AD%A9

オパヤン(本名:林 龍雄(はやし たつお))は関西の放送作家である。主に、なんばグランド花月公演の吉本新喜劇の作家として活動している。現在はルミネtheよしもと新喜劇など東京で活躍している。元妻は、元宝塚歌劇団ならびに元吉本新喜劇所属で、現在堺少女歌劇団クリエイティブプロデューサー)の女優・仙堂花歩。
引用元:オパヤン – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%91%E3%83%A4%E3%83%B3