ムッシュ吉崎 「クリスタルキング」の低音担当 田中雅之

104XLpcVfyZhY
『大都会』を歌った当時の
クリスタルキングのボーカルは
田中昌之とムッシュ◯◯?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
よしざき
ムッシュ吉崎

クリスタルキングは日本のロックバンドで、ツインボーカルによる7人組ロックバンドとして名を馳せたが、現在はムッシュ吉崎によるソロプロジェクト。「大都会」をはじめ、「蜃気楼」、「瀬戸内行進曲(IN THE MOOD)」、「愛をとりもどせ!!」といったヒット曲がある。
>ムッシュ吉崎(ムッシュよしざき、本名:吉崎 勝正〈よしざき かつまさ〉、ボーカル低 ★)
1948年(昭和23年)12月25日、山口県下関市出身[1]。 
株式会社クリスタルキングカンパニー代表取締役。
リーダー。パンチパーマとサングラスがトレードマーク。「低音のムッシュ」と評されている。
>田中 昌之(たなか まさゆき、ボーカル高)[1975-1986, 1995-1998] ★
1951年(昭和26年)6月30日生まれ、佐賀県伊万里市出身
作詞も担当。『eleven carats』では「どげんしたとねBaby」「Fool Man」の2曲を作曲。「3オクターブの美声」と賞賛された地声のテナーハイトーンボイスで、和製ロバート・プラントの異名を博した。
>草野球の最中にボールが喉に当たり、3オクターブあったという声が出せなくなったため、現在は当時の高音パートが歌えない。[2]
引用元: クリスタルキング – Wikipedia.

クリスタルキング 大都会 – YouTube.