『Jane Doe』


2013年にリリースされた
高橋みなみのソロデビュー曲は
『まさか』である
×(答)河西智美
◯『Jane Doe』
-%

「Jane Doe」(ジェーン・ドー)は、日本の女性アイドル・高橋みなみの楽曲。楽曲は秋元康により作詞、早川暁雄により作曲されている。高橋が所属している女性アイドルグループ・AKB48からのソロデビューシングルとして、2013年4月3日にユニバーサル ミュージック(NAYUTAWAVE RECORDSレーベル)から発売された。
引用元:Jane Doe – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/Jane_Doe

高橋 みなみ(たかはし みなみ、1991年4月8日 – )は、日本の歌手、タレントである[2]。女性アイドルグループAKB48の元メンバーでチームAに所属し、AKB48グループの初代総監督を務めた[3]。愛称はたかみな。 東京都八王子市出身[1]。プロダクション尾木(業務提携:Mama&Son)所属。
引用元:高橋みなみ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%81%BF

名無しの権兵衛(ななしのごんべえ)は、「名前が分からない人」や「名前が明らかにされていない人」を指して使われる俗語、仮名。

ジョン・ドウ
英語で「名無しの権兵衛」に相当するのは、ジョン・ドウ (John Doe) である。Doe 自体に架空の姓の意味がある。ジョンは、ありふれた男性の名前であり、女性が対象となる場合は同様の理由でジェーンが用いられ、ジェーン・ドウ (Jane Doe) となる。複数の「名無しの権兵衛たち」を表す場合はそれぞれジョン・ドウズ (John Does)、ジェーン・ドウズ (Jane Does) となる。

これは「名無しの権兵衛」と同じく、名前不明の人物を指して名づけられる場合もあるが、「名無しの権兵衛」が俗語の域を出ないのに対して、「ジョン・ドウ」は訴訟において仮名として用いられることもある。同例としてリチャード・ロウ (Richard Roe) がある。身元不明の死体に「ジョン(ジェーン)・ドウ」が使用されることもあり、アニー・マエ・アクアッシュは、死亡時に身元が不明だったため、「ジェーン・ドウ」という名札を付けられた。キングズベリー・ランの屠殺者事件では、複数の死体が出たため、身元不明の被害者はジョン・ドウ1、ジョン・ドウ2と番号付きで呼ばれた。

同様の語としてジョン・スミスやジェーン・スミス (John Smith, Jane Smith) がある。この場合のスミスはありふれた姓として用いられており、日本語で訳すとすれば、山田太郎や山田花子となる。また、映画においてはアラン・スミシー (Alan Smithee)、平均的な男性を指す語としてはジョンQ (John Q. Public) がある。

張三李四
中国語で「張三李四」というと、「とある人」と同じ意味になる。「張・李」はいずれも中国でもっとも一般的な姓であり、「三・四」は排行である。

俗な表現であるが、歴史は意外に古く、北宋の『景徳伝灯録』にしばしば現れる。王安石「擬寒山拾得二十首」其八および其十四にも見える。
引用元:名無しの権兵衛 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E7%84%A1%E3%81%97%E3%81%AE%E6%A8%A9%E5%85%B5%E8%A1%9B