マノロ・ブラニク


世界中のセレブに愛用されている
つま先の細いハイヒールで
知られる靴のブランドは?
ブロクラニニマ・
マノロ・ブラニク(答)
31%
Manolo Blahnik

CIMG4937
世界的な靴のデザイナー
生まれたのはカナリア諸島
前職は写真家
人気ドラマ『SATC』で活躍
ジミーチュウ
レオ・カオヴィラ
クリスチャン・ルブタン
マノロ・ブラニク(答)

181wOwGpysRKK
次の文字列を組み合わせて
アメリカのドラマ
『Sex and the city』に
出演した女優の名前にしなさい
シンシア───ニクソン
サラ───ジェシカ・パーカー
キム───キャトラル
クリスティン───デイビス

063vmgSXLoTFL
次のアメリカのTV番組
『SEX AND THE CITY』の
登場人物と職業の
正しい組み合わせを選びなさい
サマンサ───PR会社の社長
シャーロット───画廊のディーラー
キャリー───コラムニスト
ミランダ───弁護士
引用元:「ジミーチュウ」英国「タマラ・イヤーダイ・メロン」『Sex and the city』女優サラ・ジェシカ・パーカー「キャリー@コラムニスト」 クリスティン・デイビス「シャーロット@画廊」 シンシア・ニクソン「ミランダ@弁護士」 キム・キャトラル「サマンサ@PR会社」 「マノロ・ブラニク」ドラマで活躍する靴のデザイナー カナリア諸島出身 前職は写真家 https://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/4166/

マノロ・ブラニク (Manolo Blahnik)は、イギリス発の靴のブランド[1]。同名のデザイナーによって1972年に設立された高価格帯のブランドで、“靴のロールス・ロイス”や“靴の王様”などの呼び名をもつ[2]。

デザイナー
設立者にしてデザインを担うマノロ・ブラニク・ロドリゲス(Manolo Blahnik Rodríguez、1942年11月28日[3] – )は、スペインのカナリア諸島・サンタ・クルス・デ・ラ・パルマ出身。

チェコ人の父とスペイン人の母の間に生まれ、バナナ農園で育った。スイスのジュネーヴ大学で建築学と文学を学びはじめるが、一年学んだ後にパリへ移住。その二年後ロンドンで”Sunday Times”のファッション写真家として活動しファッションの世界に入った。

1972年のコレクションでデビュー。靴の作り方を知らないため、その後十年がかりで職人から学んだという。1973年に個人店を立ち上げる。デザイナーのオジー・クラークのための靴を作ったのがきっかけとなり、靴デザイン一筋となった。

大英帝国勲章受章者。英語・イタリア語・フランス語・スペイン語が堪能。
引用元:マノロ・ブラニク – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8E%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%8B%E3%82%AF