工藤静香、生稲晃子、斉藤満喜子


次のうち
かつて「うしろ髪ひかれ隊」
のメンバーだった女性を
全て選びなさい
斉藤満喜子(答)
岩井由紀子 「うしろゆびさされ組」
生稲晃子(答)
工藤静香(答)
52%

うしろ髪ひかれ隊(うしろがみひかれたい)は、女性アイドルグループ・おニャン子クラブに所属していた生稲晃子・工藤静香・斉藤満喜子による3人組アイドルユニット。キャッチコピーは、「ふんにゃり静香と、ほんわか晃子と、しっかり満喜子で、うしろ髪ひかれ隊になったとさ」。

略歴
うしろゆびさされ組が高井麻巳子のおニャン子卒業による解散を受け、その後を継ぐ存在として1987年4月に結成された。前年秋の渡辺満里奈のデビューシングル「深呼吸して」にバックコーラスとして参加し”デビュー予備軍”だった生稲・工藤の2人に、斉藤を加えた3人がメンバーに選ばれた。アニメ『ハイスクール!奇面組』[1]の主題歌「時の河を越えて」でデビュー[2]。3人とも「プロダクション尾木」に所属することとなり、ファンクラブも同プロダクションが運営した。

結成当初はすでに「ローソンのからあげくん」のCMにソロで出演し、おニャン子のシングル曲でフロントメンバーを務めるようにもなっていた生稲のために結成されたユニットで、デビュー曲「時の河を〜」では生稲がセンターだったが、2枚目のシングル「あなたを知りたい」以降は工藤がセンターになった。後年に生稲が『速報!歌の大辞テン』へ出演した際に「人気や歌唱力の面から工藤がセンターになった」との発言をしている。このようにシングル曲では工藤の歌唱力に頼るようになったため、「うしろ髪は工藤のグループ」という印象を一層強くしたが、アルバムでは3人それぞれにメインを務める曲が配分され、コンサートでもそれぞれがセンターに立つようバランスがとられ、3人の誰のファンであっても(3人とも好きと言う人も含めて)不満の少なくなるような方針がとられていた。

当ユニットはレコード売り上げの好調のため、1987年9月のおニャン子クラブ本体解散後[3]も活動が継続された。また『奇面組』に引き続き、後番組『ついでにとんちんかん』[1]の主題歌も担当した。
引用元:うしろ髪ひかれ隊 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%97%E3%82%8D%E9%AB%AA%E3%81%B2%E3%81%8B%E3%82%8C%E9%9A%8A

うしろゆびさされ組(うしろゆびさされぐみ)は、おニャン子クラブに所属していた高井麻巳子と岩井由紀子(ゆうゆ)の2人で結成されたアイドルユニット。1985年9月30日テレビ初オンエア。1987年4月5日、高井のおニャン子卒業とともに解散。

概要
バラエティ番組『夕やけニャンニャン』のチーフディレクター(当時)・笠井一二が、フジテレビの編成部(当時)・土屋登喜蔵の新番組企画(アニメ『ハイスクール!奇面組』[1])に乗じ、テーマソングを作らせてくれと依頼。

メンバーに高井麻巳子と岩井由紀子が選ばれた背景には、以下のような理由があったといわれている。

作中に登場するヒロインの宇留千絵と河川唯に雰囲気が似ているから
フジテレビからのタクシーでの帰宅方向が同じだから
ユニット名は秋元康と笠井一二が考案。「キウイ組」「パパイア組」「キュウリ組」「かいわれ組」などの候補も挙がり、一時「キウイ組」で3万枚のシングル・ジャケットも既に印刷されていたが、秋元の提示した歌詞中にあった「うしろゆびさされ組」という言葉を笠井が気に入り、名称に決定。印刷されたジャケットは破棄されることになる。結成当初は「おニャン子クラブ・うしろゆびさされ組」と名乗り、「おニャン子クラブの一部」というニュアンスが残されたが、その後は単に「うしろゆびさされ組」名義となる。
引用元:うしろゆびさされ組 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%97%E3%82%8D%E3%82%86%E3%81%B3%E3%81%95%E3%81%95%E3%82%8C%E7%B5%84