1939年10月21日


女優・五月みどりは
5月生まれである
×(答)
66%

五月 みどり(さつき みどり、1939年10月21日 – )は、日本の女性歌手、タレント、女優である。東京都江戸川区出身、東京都立深川高等学校卒業。愛称は「(伊東家の)お母さん」「かまきり夫人」。本名面高 フサ子(おもだか ふさこ)[1]、出生名大野 フサ子(おおの ふさこ)。湯河原在住。

最初の夫との間に1男1女があり、プロゴルファーの西川哲は長男。元歌手の水沢絵里(みずさわ えり、本名:丸山 千恵(まるやま ちえ)、1967年2月28日 – )は長女。プロボウリング選手西城正明は実弟。女優の小松みどりは実妹。孫が4人いる。母方のはとこの娘にタレントの山本理恵(やまもと りえ、1985年1月31日 – )がいる。

エピソード
自身の主演ポルノ映画の主題歌に、中森明菜の「少女A」にインスパイアされた「熟女B」(1983年発売)という曲があり[4]、後年『トリビアの泉』で取り上げられ話題に。
実家が肉屋を営んでいたことや「コロッケの唄」を歌っていたことが縁で2004年に龍ケ崎市コロッケ親善大使に任命された。
70歳を超えた現在でも若い頃と変わらない美貌とプロポーションを維持している。
静岡県熱海市などに「五月みどり 趣味のギフトショップ ヴィーナス」という雑貨店を構える。

引用元:五月みどり – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E6%9C%88%E3%81%BF%E3%81%A9%E3%82%8A