ロキシー・ミュージック


イギリスのロックバンド
ブライアン・フェリー
ブライアン・イーノが在籍
『More Than This』
ダイアー・ストレイツ
スタイル・カウンシル
デッド・オア・アライブ
ロキシー・ミュージック(答)
39%

021RDxQgNQNyS
ブライアン・フェリーがリーダー
を務めた『モア・ザン・ディス』
などのヒット曲で有名なグループ
は「◯◯◯◯・ミュージック」?
キロナシバ
ョンジガー
ロキシー(答)
「ロキシー・ミュージック」
引用元:「ロキシー・ミュージック」ブライアン・フェリー 『More Than This』 https://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/3148/

ロキシー・ミュージック (Roxy Music)は1971年にデビューしたイギリスのロック・グループ。ブライアン・フェリーの個性的なヴォーカルを中心に、芸術志向のグラム・ロックなどを発表した。 バンド名の「ロキシー」は、1950年代のイギリスで事業展開していた映画館チェーン「ロキシー」に因む[1]。
引用元:ロキシー・ミュージック – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF

ブライアン・フェリー、アンディ・マッケイ、ブライアン・イーノ等で1971年に結成、1972年にフィル・マンザネラが加入し、1972年にシングル「ヴァージニア・プレイン」でデビュー。他のグラム・ロックものとはひと味もふた味も違うサウンド・アレンジメントで、一世を風靡する。1973年にイーノが脱退するも、バンドは人気を落とすことなく、次々と作品を発表。1975年の『サイレン』で、一時バンド活動を休止ている。
1979年『マニフェスト』で活動を再開し、1982年にロック史上に名を残す名盤『アヴァロン』を発表。日本公演も含むワールド・ツアー終了後、再び解散している。
その後、結成30周年の2001年、再結成ツアーを行い、日本公演も実現している。
そして、今年FUJI ROCK FESTIVAL ’10に初出演決定!!
引用元:BIOGRAPHY – ロキシー・ミュージック – UNIVERSAL MUSIC JAPAN https://www.universal-music.co.jp/roxy-music/biography/