中村壱太郎(かずたろう) 歌舞伎役者「成駒屋」 『嫗山姥』(こもちやまんば)で初舞台

005ZRGzEkRdfy
四代目・坂田藤十郎を祖父に持つ
歌舞伎役者は中村◯◯◯?
壱太郎
かずたろう
「中村壱太郎なかむらかずたろう」

20120209211716544sHojVayMaemI
登場人物の八重桐が、別れた夫へ
恨みを喋るシーンが見所の歌舞伎
嫗山姥
こもちやまんば

中村 壱太郎 (初代)
なかむら かずたろう
【家系図】
屋号 成駒屋
定紋 寒雀の中に壱
>祖父は坂田藤十郎。初代中村鴈治郎の直系。母方の曾祖母は舞踊の名人・吾妻徳穗。藤十郎の『河庄』で丁稚三五郎や『女殺油地獄』の妹おちかを神妙につとめるなど、地道に上方狂言の雰囲気を身につけてきた。
>中村翫雀の長男。祖父は坂田藤十郎。母は吾妻徳弥。平成2年8月3日生まれ。7年1月大阪・中座〈五代目中村翫雀・三代目中村扇雀襲名披露興行〉『嫗山姥(こもちやまんば)』の一子公時(きんとき)で初代中村壱太郎を名のり初舞台。

五代目 中村翫雀(ごだいめ なかむら かんじゃく、1959年(昭和34年)2月6日 – )は、歌舞伎役者。屋号は成駒屋。定紋は寒雀の中に翫、替紋は蝶花菱。本名は林 智太郎(はやし ともたろう)。
歌舞伎名跡「中村翫雀」の当代。
>父は四代目坂田藤十郎、母は扇千景、弟に三代目中村扇雀がいる。長男は中村壱太郎、妻は舞踊の吾妻流の家元吾妻徳彌。
引用元: 中村翫雀 (5代目) – Wikipedia.