『薔薇のない花屋』


次のうち、竹内結子が出演した
TVドラマを全て選びなさい
『薔薇のない花屋』(答)
『HERO』
『ごくせん』
『プライド』(答)
『ランチの女王』(答)
『ムコ殿』(答)
『不機嫌なジーン』(答)
『ビギナー』(答)
46%

竹内 結子(たけうち ゆうこ、本名同じ、1980年4月1日 – )は、日本の女優、ナレーター[1]。埼玉県さいたま市南区出身。スターダストプロモーション所属。

主な作品
映画
『星に願いを。』
『黄泉がえり』
『いま、会いにゆきます』
『天国の本屋〜恋火』
『春の雪』
『サイドカーに犬』[1]
『ショコラの見た世界』
『クローズド・ノート』
『ミッドナイト・イーグル』
『チーム・バチスタの栄光』

テレビドラマ
『あすか』[1]
『白い影』
『ムコ殿』
『ガッコの先生』
『笑顔の法則』
『ランチの女王』[1]
『プライド』
『不機嫌なジーン』
『薔薇のない花屋』
『ストロベリーナイト』

2005年(平成17年)映画『いま、会いにゆきます』で共演した中村獅童と結婚。その後の会見で、妊娠3か月であることも公表した(11月に男児を出産[3]。中村とは2008年に離婚している)[1]。

2007年(平成19年)に公開された主演映画『サイドカーに犬』での演技は高く評価され、キネマ旬報ベスト・テン主演女優賞、日本映画批評家大賞主演女優賞など、多くの受賞した。

2008年(平成20年)、月9ドラマ『薔薇のない花屋』にヒロイン役で出演し、3年ぶりにドラマ復帰した。翌2009年(平成21年)には、アメリカABC制作のテレビドラマ『フラッシュフォワード』に出演した。

2010年(平成22年)、スペシャルドラマ『ストロベリーナイト』で主演を務め、初の刑事役に挑戦。

2015年(平成27年)、主演作品『残穢 -住んではいけない部屋-』が、第28回東京国際映画祭コンペティション部門に出品される[4]。
引用元:竹内結子 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%86%85%E7%B5%90%E5%AD%90