monobright


シングル『未完成ライオット』で
20007年にメジャーデビューした
桃野陽介がボーカルを務める
バンドは「◯◯◯◯bright」?
boetm
knags
mono(答)
31%
monobright

モノブライトは、北海道出身のロックバンド。2010年11月〜2012年11月までは5人組であった。
音楽プロデューサーは「孤独の太陽」まで松岡モトキ。以降はセルフプロデュース。

特徴[編集]
やや捻くれたギターサウンドにポップなメロディ、Maj7を多用する独特のコード感が特徴。monobright LIVE TOUR「ブライトンロック2009 – 素敵なあなたに歌われ対バン〜」を最後に、結成時からトレードマークであった、メンバーお揃いの白ポロシャツ(ユニクロで購入)と黒いスリム・ジーンズと眼鏡を脱いだ。この衣装は発案者である松下の「桃野の私服のイメージ」がポロシャツで、サポートをする際にその格好を全員で真似したことから始まり、定着していた。ちなみに、当初は「白ポロ」というだけで、メーカー・デザインはメンバー内で統一されていなかった。現在は胸元にロゴの入ったお揃いの白ポロになっている。

バンド名の由来[編集]
桃野が命名。
mono(momonoとmono=一人)+LIGHT(当時吸っていた煙草ハイライトのライト)でMONO LIGHTから、発音が物足りずMONO BRIGHT(mono bright)とした。(桃野が自分の血液型からBをとったという発言もしている)しかし、よくmonoとbrightの間のスペースを抜かれる間違いをされたため、2005年中頃からmonobrightに。桃野は前バンド解散後「桃野陽介」名義で活動していたが、バンドにライブブッキングして欲しかったためバンド名をつけた。
引用元:モノブライト – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88