ひきがね『銃爪』



1978年に大ヒットした
世良公則&ツイストの曲
銃爪
ひきがね(答)
55%

「銃爪(ひきがね)」は、世良公則&ツイスト(後にツイストと改名)の楽曲で、3枚目のシングルである。1978年8月10日に発売。

解説[編集]
「銃爪」で当初「第20回日本レコード大賞」新人賞を受賞したものの、敢えて辞退し同番組の出演を見送った。
累計売上は94万枚[1]。
TBS系で放送された『ザ・ベストテン』で10週連続1位を獲得。これは「ルビーの指環」(寺尾聰/1981年)の12週に次ぐ番組2番目の記録である。
フジテレビ系のバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』内の「只今参上 色とり忍者」の第2章のお仕置きの綱引きのBGMとして、サビの部分が使用されている。
引用元:銃爪 (曲) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%83%E7%88%AA_(%E6%9B%B2)

世良 公則(せら まさのり、1955年12月14日 – )は日本のロックミュージシャン・ボーカリスト・俳優。広島県福山市水呑町出身(港町生まれ)[1][2]。広島県立福山葦陽高等学校・大阪芸術大学芸術学部放送科卒。

世良公則&ツイスト[編集]
詳細は「世良公則&ツイスト」を参照
1977年11月のレコードデビュー、翌1978年1月のテレビ初出演(夜のヒットスタジオ、フジテレビ、1月9日)後は、出す曲出す曲大ヒット、わずか1年足らずで頂点に立ち一世を風靡した[12][13]。
当時の売れっ子アイドル最大のステータスともいうべき「月刊明星」の表紙を日本のロックバンドで初めて飾った(1978年8月号)。この他、ツイストとして4度、世良単独でピンク・レディーらと2度表紙を飾る(単独の場合は基本的に男女二人)[14]。「月刊平凡」の表紙はツイストとして2度、世良単独で1度。こうした「月刊明星」「月刊平凡」等のアイドル雑誌、「セブンティーン」「プチセブン」などのティーン雑誌やテレビに頻繁に登場・出演した最初のロックミュージシャンであった[4][15][16][17]。
野生的なルックスや”演歌ロック”、”歌謡ロック”とも言われた野太い声を利かした唱法、”世良足”ともいわれたがに股など、空手風の派手なアクションで魅せる世良独自のステージングは物真似の格好のネタになる程で[18]、当時のまわりの歌手も一様にオーバーな歌唱法と身ぶり手ぶりをやり始めるなど[19] 後の音楽界にも多大な影響を与えた[20]。サラサラ髪のおかっぱ長髪の髪型も流行、女子中・高生のアイドルになった[21][22]。衣装や髪形はすべてセルフプロデュースだったという[22]。1978年の雑誌の「男性タレント・セクシー度調査」でも西城秀樹、沢田研二を抜いてNo.1に選ばれた[23]。
引用元:世良公則 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E8%89%AF%E5%85%AC%E5%89%87