シャフナー『猿の惑星』『パットン大戦車軍団』フランクリン・J・シャフナー

121WKZLCRxRZI
映画『猿の惑星』『パピヨン』
『パットン大戦車軍団』で
有名なアメリカの映画監督は
フランクリン・J・◯◯◯◯◯?
コンデバー
ラャクソス
ジョンナン
→シャフナー
「フランクリン・J・シャフナー」

フランクリン・ジェームス・シャフナー(Franklin James Schaffner, Franklin J. Schaffner, 1920年5月30日 – 1989年7月2日)は、アメリカ合衆国出身の映画監督、演出家。
>1960年には、アレン・ドルーリー原作の舞台作品『野望の系列』を演出。1963年に劇場映画監督としてデビュー、『猿の惑星』などの大作を手がける。1970年の『パットン大戦車軍団』ではアカデミー作品賞、監督賞など7部門を受賞した。
引用元: フランクリン・J・シャフナー – Wikipedia.

『猿の惑星』(さるのわくせい、Planet of the Apes)は、1968年のアメリカ合衆国の映画。ピエール・ブールによるSF小説『猿の惑星』を原作とする『猿の惑星』シリーズ全5作の第1作。
>宇宙飛行士のテイラーたちは、自動操縦での帰還中、ある惑星に不時着した。そこはなんと、人間が猿に支配された惑星だった。猿に捕えられながらも同じ人間の女性・ノバと出会ったテイラーは脱出し、この惑星の真実を知ることになる。
引用元: 猿の惑星 (映画) – Wikipedia.

『パットン大戦車軍団』(Patton)は、第二次世界大戦中のアメリカ軍のジョージ・パットン将軍を描いた1970年公開の映画。主演はジョージ・C・スコット。
>パットンを演じたジョージ・C・スコットはアカデミー最優秀主演男優賞を受賞し、「史上最高の演技の1つ」と賞賛されたが、スコットはオスカーの授賞式を「肉のパレード」と呼んで受賞を拒否した。2003年にはアメリカ議会図書館が「文化的に重要である」として、アメリカ国立フィルム登録簿に同作を登録した。
引用元: パットン大戦車軍団 – Wikipedia.

『パピヨン』(Papillon)は、1973年制作のアメリカ映画。フランクリン・J・シャフナー監督。日本では、1974年3月に初公開。1977年5月にリバイバル公開された。
>胸に蝶の刺青をしていることで“パピヨン”と呼ばれた男が、1931年に無実を叫びながら終身刑となったものの、脱獄に成功し、後にベネズエラ市民権を取得したというアンリ・シャリエールの伝記小説を映画化したもの。
引用元: パピヨン (映画) – Wikipedia.