木元ゆうこ『チェリーガーデン』


ポリドール30周年記念女性
アイドルとして、1983年に
『チェリーガーデン』で
デビューしたのは誰?
木中すいみ
松本ゆみこ
森田けゆり
木元ゆうこ(答)
28%


1985年にシングル『予感』でデビューした女性アイドルでドラマ『新・熱中時代宣言』などに出演したのは誰?
森田まゆみ(答)

スロット
1982年に『私のモナミ』でデビューしたアイドル歌手で『クイズ・ドレミファドン!』の司会も務めたのは?
水野きみこ(答)

スロット
1988年にロッテ「CMアイドルは君だ!コンテスト」でグランプリを獲得し、翌年『四月白書』で歌手デビューしたアイドルは誰?
山中すみか(答)

木元ゆうこ(きもと ゆうこ、1967年(昭和42年)1月5日 – )は女優・歌手。福岡県出身。本名は木元 優子(きもと ゆうこ)。木元優子、樹本由布子の芸名での活動歴もある。

来歴[編集]
1982年、ザ・タイガース復活コンサートの会場でスカウトされ、これをきっかけに、木元ゆうこの名でポリドール30周年記念女性アイドル歌手として1983年5月1日、シングル「チェリーガーデン(桜の園)」で大々的にアイドル歌手デビュー。デビューキャッチフレーズは、「ときめいて、謎めいて16歳」。その年の新人賞レースに向け強力にプッシュされ、ベーコンエッグバーガーのCMに出演したり、プロモーションビデオも発売するも、オリコン最高124位とふるわず。結局シングル2枚のリリースに留まり、サードシングルの予定もあったがお蔵入りになった。1984年、映画『月の夜 星の朝』には本名の木元優子名義で出演。
引用元:木元ゆうこ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E5%85%83%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%93

森田 まゆみ(もりた まゆみ、1969年10月21日 – )は、元アイドル歌手、元女優、鹿児島県出身。血液型はA型。
東京都立代々木高等学校卒業。

来歴[編集]
1984年にトーラスレコード、研音の主催「九州歌謡選手権ヤングフレッシュ・グランプリ」というオーディションで演歌を歌い準優勝し、研音にスカウトされ芸能界入りする。1985年4月20日にトーラスレコードより「しぼりたて好きです」というキャッチフレーズで「予感」でアイドル歌手デビュー。ちなみにこの「予感」はTBS系ドキュメンタリー番組「中村敦夫の地球発22時」の街頭投票で決定した。街を歩いている人にデビュー曲候補曲、数曲をイヤホンで聞いてもらい見事「予感」が1位に輝いたことで決定した。オリコン42位と健闘し、当時の新人アイドルとしては上々の滑り出しを見せた。その年の新人賞レースに多く参戦もし、第4回メガロポリス歌謡祭で新人部門入賞、第11回日本テレビ音楽祭で新人奨励賞を獲得。
同期に本田美奈子、芳本美代子、南野陽子などがいた。3枚のシングル、1枚のアルバムを発売する。彼女の歌手活動は1年という短い期間だった。
1986年から、歌手活動メインから女優活動中心となる。榊原郁恵主演「新・熱中時代宣言」では、妊娠をする不良女子高生役で話題になり、その後、中山美穂主演の「セーラー服反逆同盟」で森口博子と、偽セーラー服反逆同盟の役を演じたりと、ドラマ、映画などで活躍した。
引用元:森田まゆみ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E7%94%B0%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BF

水野 きみこ(みずの きみこ、本名:水野 規仁子(読み同じ)、1965年5月11日 – )は、1980年代前半の日本の元歌手(渡辺プロダクション所属)。愛知県名古屋市北区出身。 血液型:A型。 愛称:キミー、キミちゃん。

来歴[編集]
中学3年生の時、渡辺プロダクションの音楽学院(名古屋校)に入学。名古屋のスクールメイツとして活動。
1981年末、渡辺プロのオーディションを受け合格。
1982年3月、上京。
同年5月、ポリドールより「私のモナミ」でレコードデビュー。 キャッチフレーズは、「は・に・か・む・キ・ミ・が・好き・な・ん・だ」。
上京してからわずか2年程の活動で芸能界を引退し、地元名古屋に戻る。トキワ女学園にその後は、名古屋市中中区の松坂屋本店。
水野の大ファンだった池田貴族が、当時メインMCを務めていたバラエティ番組『なごやかホルモン』(CBCテレビ)で会いたいとラブコールを送り、引退後は一切テレビなどに出演していなかったが、1度だけ同番組に出演している。その際に、「結婚するので松坂屋本店は退社した」と明かした。
2016年12月3日放送の『嵐にしやがれ』にも出演。「相葉雅紀の代行調査」のコーナーで実の娘(当時19歳)からの調査依頼を受け、出演が実現した。
引用元:水野きみこ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E9%87%8E%E3%81%8D%E3%81%BF%E3%81%93

山中 すみか(やまなか すみか、本名(当時):山中 澄佳(読み同じ)、 1975年5月6日(42歳) – )は、日本の元アイドル歌手。京都府長岡京市出身。大阪府出生。東京高等学校卒業。

来歴[編集]
1988年に参加したロッテ主催の「ロッテ CMアイドルはキミだ!コンテスト’88」で3代目グランプリを獲得し(第1回のグランプリ獲得者は立花理佐、第2回は相川恵里、第4回は宍戸留美)、翌1989年4月にシングル「四月白書」で歌手デビュー。以後は歌手活動をするとともに同社製品のテレビCMに出演し、テレビ番組にもレギュラーで出演していたが、1993年頃より目立った活動が見られなくなった。
京都弁を交えたおっとりしたしゃべり方が特徴だった。
引用元:山中すみか – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E4%B8%AD%E3%81%99%E3%81%BF%E3%81%8B