りゅうざきかつ竜崎勝



女子アナウンサー・高島彩の
父親である、今は亡き俳優です
竜崎勝
りゅうざきかつ(答)
45%

045yvHzTQL
音楽デュオ「ゆず」の2人は
リーダーの北川悠仁と
サブリーダーの誰?
浩本岩次沢
厚田治司康
岩沢厚治(答)
引用元:「岩沢厚治」いわさわこうじ 「ゆず」のサブリーダー http://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/21457/


2011年12月に、食を題材とする
絵本『みんなでいただきます』
で絵本作家としてデビューした
女性アナウンサーは?
内田恭子(答)
小島奈津子
木佐彩子
高島彩

竜崎 勝(りゅうざき かつ、1940年3月25日 – 1984年12月18日)は、日本の俳優。本名および旧芸名は高島 史旭(たかしま ふみあき)。
長男は元俳優の高島郷、長女は元フジテレビアナウンサー及びフリーアナウンサーの高島彩。

略歴[編集]
東京都世田谷区出身(生まれは高知県高知市)。
大学4年在学中に、日活ニューフェイス(第5期)に合格。第5期の同期には、高橋英樹や中尾彬がいる。
その後、劇団俳優座付属養成所を経て文学座に入団。俳優座養成所には1963年に第15期生として入所しており、同期は夏八木勲、栗原小巻、原田芳雄、前田吟、林隆三、地井武男、高橋長英、秋野太作、浜畑賢吉、赤座美代子、太地喜和子、小野武彦、村井国夫、柴田侊彦、溝口舜亮らがおり、後に「花の15期生」と呼ばれた。文学座では劇団員になれぬまま退団した[1]。1969年、NETのテレビドラマ『絢爛たる復讐』の主役に抜擢された[1]。
1984年12月18日午前1時、肝硬変により国立東京第二病院(現・国立病院機構東京医療センター)で死去。44歳没。この日は遺作となったTBS系ドラマ『転校少女Y』の放送日でもあり、番組の最後に追悼のテロップが出されている。
引用元:竜崎勝 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%9C%E5%B4%8E%E5%8B%9D