『ヘドウィグアンドアングリーインチ』


次の文字列を順に選んで
性転換したロック歌手を描いた
ミュージカルのタイトルに
しなさい
ヘドウィグ
アンド
アングリー
インチ
35%
Hedwig and the Angry Inch


イギリスやアメリカで
使われている長さの単位です

フィート(答)


長さの単位で、漢字で「吋」と表記するのは◯◯◯?
インチ 約2.5cm

ですが、「碼」と表記するのは◯◯◯?
ヤード 約0.91m

ですが、「哩」と表記するのは◯◯◯?
マイル 約1.6km

ですが、「呎」と表記するのは◯◯◯◯?
フィート 約30cm

『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』(Hedwig and the Angry Inch)は、オフ・ブロードウェイで上演されたミュージカルと、その映画化作品である。旧東ドイツ生まれの性転換ロック・シンガー、ヘドウィグが、幼い頃に母から聞いたプラトンの「愛の起原」にあるような自分のかたわれ(=愛)を探して全米各地を巡る物語。そんな彼女の人生が、彼女自身の魂の歌と共につづられる。

ストーリー[編集]
全米各地を旅する売れないロック歌手のヘドウィグは共産主義体制下の東ドイツで生まれた。幼い頃のある日、母親から「愛の起源」についての話を聞かされる。アメリカ軍人ルーサーに出会い恋に落ちるまで、ヘドウィグはハンセルという名の男性だった。母親はルーサーと結婚しアメリカに渡れるよう、彼に名前とパスポートを与え、性別適合手術を受けさせた。だが手術は失敗し、股間には「怒りの1インチ(アングリー・インチ)」が残された。そして2人はアメリカへ渡ったのだが、ルーサーは最初の結婚記念日の日ヘドウィグのもとを去っていってしまう。それはベルリンの壁崩壊の日だった。絶望に暮れるヘドウィグは、昔抱いたロック歌手になる夢を思い起こし、韓国軍兵の妻たちを引連れバンドを結成する。アルバイトをしながら身を繋いでいたある日、同じくロックスターに憧れる17歳の少年トミーと出会う。ヘドウィグは彼を誰よりも愛しロックの全てを注ぎ込んだが、とうとう手術痕がばれて別れてしまう。彼は作った曲をすべて盗んだ挙句ヒットを飛ばし、いまや人気絶頂のロックスターに登りつめていた。ヘドウィグは自分のバンド「アングリー・インチ」を引きつれトミーの全米コンサートを追いかけながら巡業し、愛を捜し求めていく。
引用元:ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81

愛と自由を手に入れるため性転換手術を受けたものの、手術の失敗によって股間に「アングリーインチ(怒りの1インチ)」が残ってしまった、男でもあり女でもあると同時にそのどちらでもないロックシンガー、ヘドウィグ。

幾多の出会いと別れを経験し、傷つき倒れそうになりながらも己の存在理由を問い続け、「愛」を叫び求める姿を描いた本作は、ブロードウェイをはじめ世界各国で公演され、熱狂的な支持を受けた傑作ロック・ミュージカル!!!
引用元:「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」SPECIAL SHOW オフィシャルホームページ  | 出演キャスト紹介やチケット情報など http://www.hedwig2017.jp/introduction.html