「血縁なし」久我美子と久我陽子


女優の久我陽子と
久我美子は親子である
×(答)
76%

◯×
作曲家の宮川泰と宮川彬良は親子である
◯(答)

◯×
演歌歌手・鳥羽一郎と俳優・鳥羽潤は親子である
◯(答)

◯×
女優の野村昭子と野村真美は親子である
×(答)

久我 美子(くが よしこ、1931年1月21日 – )は、日本の女優。身長153cm[1]。本名:小野田 美子(おのだ はるこ)、旧姓:久我(こが)。所属芸能事務所はワタナベエンターテインメント。

>家族・親族[編集]
久我家は、村上天皇の皇子具平親王の子源師房を祖とする平安朝の前期(10世紀)から続く公家の名門である[6]。師房は当時の朝廷が藤原氏一色だった時代に、他の姓にもかかわらずに、右大臣、太政大臣になった人物である[6]。なお、公家の家格には、第一等の「摂家」から、順に「清華家」、「大臣家」、「羽林家」、「名家」などがあり、久我家は、第二等に位する「清華家」の家格が与えられており、「清華家」の九家の中で筆頭に上げられている[6]。

>夫・昭彦(俳優)
1927年(昭和2年)12月生 – 1984年(昭和59年)7月没
子どもはない
引用元:久我美子 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%85%E6%88%91%E7%BE%8E%E5%AD%90

久我 陽子(くが ようこ、1974年(昭和49年)1月20日 – )は、日本の女優、歌手。本名、古賀 陽子(旧姓)。
東京都[1]目黒区[要出典]出身。オスカープロモーション所属。父はオスカープロモーション社長の古賀誠一。

>1988年(昭和63年)にフジテレビ系のドラマ『熱っぽいの!』で女優デビュー。芸名は(おそらく父親が)憧憬していた久我美子にちなみ名乗った[要出典]。1990年(平成2年)に「好きだから」で歌手としてもデビューしている。以後、数々のテレビドラマ・映画・舞台で活躍。
2005年(平成17年)に青年実業家と結婚後は、事務所に籍を残すものの主婦業に専念していたが、2008年(平成20年)に“YOKO”名義で歌手として活動を再開。
引用元:久我陽子 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%85%E6%88%91%E9%99%BD%E5%AD%90