BUZZ『ケンとメリー ~愛と風にように~』



デビュー曲の『ケンとメリー
~愛と風にように~』を1972年に
ヒットさせた小出博志と東郷昌和
によるフォークデュオは?
SAIRE
BUZOK
BUZZING(答)
24%

連想
1957年に発売開始
日産の自動車
命名者は桜井眞一郎
ハコスカ、ケンメリ
スカイライン(答)


コンクリートミキサー車を日本で
初めて開発した人物でもある
「スカイラインの父」と呼ばれる
元日産の自動車技術者は?
保川一堀郎
小井桜三眞
桜井眞一郎(答)

バズ(BUZZ)は、小出博志[1](こいで ひろし、1951年2月13日 – )と東郷昌和(とうごう まさかず、1952年4月29日 – )の2人による日本のフォークグループである。

1972年6月、高橋信之のプロデュースで「BUZZ」を結成[2]。高橋信之がCM業界で活躍していた縁で、日産スカイラインのCMソングを担当することになり[2]、同年11月25日、同CMソングに起用された「ケンとメリー〜愛と風のように〜」でレコードデビュー。オリコンチャート19位まで昇るヒットとなり、33万枚[3]を売り上げた。なお、CMバージョンはレコード化されたものとは歌詞が異なる。

>ケンとメリー〜愛と風のように〜/悲しい歌はもううたわない(1972年11月25日) – 『日産・スカイライン』CMソング・アニメ映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』挿入歌
2002年に福山雅治(FUKUYAMA ENGINEERINING GOLDEN OLDIES BAND名義)がアルバム『The Golden Oldies』でカバー。
2007年に山崎まさよしがアルバム『COVER ALL HO!』でカバー。
引用元:バズ (バンド) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%BA_(%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89)