ロザムンド・クワン 関之琳


ジャッキー・チェン主演の映画
『七福星』や『サンダーアーム』
でヒロインを演じた、香港出身の
女優は?
ワ・ドロクムザンン
ロザムンド・クワン(答)
-%
関之琳
Rosamund Kwan

関 之琳(ロザムンド・クワン、1962年9月24日 – )は、香港出身の女優である。満州族、グワルギャ(瓜爾佳)氏(Gūwalgiya hala)の子孫。

父親が芸能人だった影響で女優になることを決心し、17歳で芸能界入りする。21歳のとき結婚するが、1年で離婚した。その後、ジャッキー・チェンの映画や『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ』シリーズでヒロインを演じた。
ジェット・リーとの共演が多く、『スウォーズマン/女神伝説の章』、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ』シリーズ、『冒険王』などで共演している。また、アンディ・ラウとも『神鳥聖剣』『復讐のプレリュード 大冒険家』など10本以上で共演している。
2007年に女優業の引退を発表した[1]。
引用元:関之琳 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E4%B9%8B%E7%90%B3

2008年6月17日、「香港映画界トップ美女」ことロザムンド・クワン(関之琳)が、芸能界からの完全引退を宣言した。中国娯楽網が伝えた。

ロザムンドはこの日、上海市内のホテルで行われた四川大地震向けのチャリティーパーティーに出席。昨年末、引退する意向を口にしていたロザムンドだが、この日のインタビューでは自ら引退を宣言。現在契約期間が残っているイメージキャラクターの仕事が終了した2~3年後には完全に姿を消し、不動産業などのビジネスに専念するという。
引用元:「トップ美女」ロザムンド・クワンが引退宣言、「富豪泣かせ」も見納め!―香港 – エキサイトニュース http://www.excite.co.jp/News/asia_ent/20080618/Recordchina_20080618028.html