ザック・ワイルド「ブラック・レーベル・ソサイアティ」


サッポロビールの黒ラベルが
好きなことから「ブラック・
レーベル・ソサイアティ」という
バンドを結成したギタリストは?
ジェフ・ベック
マイケル・シェンカー
ザック・ワイルド(答)
ブライアン・セッツァー
37%

ブラック・レーベル・ソサイアティ (Black Label Society) は、アメリカ合衆国のヘヴィメタル・バンド。オジー・オズボーンのギタリストだったザック・ワイルドを中心として結成された。日本のレコード会社のみ「ザック・ワイルド・ブラック・レーベル・ソサイアティ」名義を使用している。
引用元:ブラック・レーベル・ソサイアティ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%86%E3%82%A3

ザック・ワイルド(Zakk Wylde, 本名はJeffrey Phillip Wielandt、1967年1月14日 – )は、アメリカのギタリスト兼シンガーソングライターである。ブラック・レーベル・ソサイアティのヴォーカリスト兼ギタリストとして活動している。また、オジー・オズボーンのバンドのギタリストとしては、最も長く活動していた人物である。

>^ 彼は、ビール好きなことでも知られている。実際、ライブの最中もアンプの上には「水分補給のためのビール」が置かれている事が多い。「黒ビールが好き」とも雑誌のインタビューで語っている。本人曰く「日本のビールは最高」らしい。日本のビールの中ではサッポロビールの黒ラベルが一番のお気に入りで、これが「Black Label Society」というバンド名の由来となった。
引用元:ザック・ワイルド – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89