『契り』『時の流れに身をまかせ』『江戸の手毬唄』


次の五木ひろしのシングル曲を
リリースされたのが
早い方から順に選びなさい
『よこはま・たそがれ』
『夜空』
『契り』
『長良川艶歌』
『そして…めぐり逢い』
『デュオ 時の流れに身をまかせ』
『北のともしび』
『江戸の手毬唄』
41%

462qxYvOsi
次のうち、五木ひろしの
レコード大賞受賞曲を
1つ選びなさい
居酒屋
そして…めぐり逢い
長良川艶歌(答)
契り
よこはま・たそがれ
夜空(答)

053wLeKbqprSt
長良川の鵜飼いで
鵜を捕まえるのに使う
船の数は何艘?
8艘
4艘
6艘(答)
10艘
引用元:五木ひろしのレコード大賞受賞曲『長良川艶歌』『夜空』 http://seethefun.net/%E8%8A%B8%E8%83%BD/17883/

134xwzTSzb
2012年4月の吉本興業創業
100周年公演で西川きよし
コンビを組んで漫才をした
歌手誰?
五木ひろし(答)
千昌夫
北島三郎
細川たかし
引用元:「五木ひろし」西川きよしとコンビで漫才 吉本興業100周年公演 ひろしきよし http://seethefun.net/%E8%8A%B8%E8%83%BD/22845/

五木 ひろし(いつき ひろし、本名:松山 数夫〈まつやま かずお〉、1948年3月14日- ) は、日本の演歌歌手、作曲家、俳優。身長173cm、血液型はA型。2007年、紫綬褒章を受章した。京都府生まれ[1][2]、福井県三方郡美浜町出身。所属事務所は株式会社五木プロモーション。レコード会社は、ファイブズ・エンタテインメント。妻は元女優の和由布子。
>別名
松山まさる
一条英一
三谷謙
松山かずお(作曲時のペンネーム)
松園明(特別公演、歌謡ショー、構成・演出)

>1971年3月、新しい芸名を“五木ひろし”として、ミノルフォンから再デビューを果たす。苗字の「五木」は山口洋子が五木寛之から頂戴した。また、「いいツキをひろおう」という意も入っている。再デビュー・シングルの「よこはま・たそがれ」で山口は単語の羅列ながらも女ごころを表現した詞を書き、平尾昌晃がそれにモダンでソフトな演歌調の曲を付けた。平尾にとって初めての演歌作品でもあった。マイクを左手で持ち、右手は拳を握り締め、腰をシェイクさせてリズムを採る独特の歌唱スタイルは、同じ野口プロモーションに所属していたキックボクサー・沢村忠の“ファイティング・スタイル”からヒントを得たもので、物真似をされるほどに五木の代名詞として定着してゆく。五木は「“拳”は演歌の“コブシ(小節)”をかけている」と語っている。「よこはま・たそがれ」はオリコン・シングル・チャートで、最高位1位、登場週数46週、65万枚に迫る売上げを記録(以下、文中のチャート・データはすべてオリコン・シングル・チャートに基づく)。
引用元:五木ひろし – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E6%9C%A8%E3%81%B2%E3%82%8D%E3%81%97