武田鉄矢『水戸黄門』BS-TBS


2017年10月よりBS-TBSで
放送される時代劇『水戸黄門』の
主演俳優は◯◯◯◯?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
たけだてつや(答)
「武田鉄矢」
29%


次の俳優を
TVドラマ『水戸黄門』で
水戸黄門を演じた順に
選びなさい
東野英治郎
西村晃
佐野浅夫
石坂浩二
里見浩太朗


次のうち
TBSの時代劇『水戸黄門』で
「助さん」こと佐々木助三郎を
演じた俳優を全て選びなさい
山田純大
緒形拳
原田龍二(答)
杉良太郎(答)
里見浩太朗(答)
あおい輝彦(答)
岸本祐二(答)
田宮二郎
伊吹吾郎
合田雅吏

俳優の武田鉄矢が今年10月よりBS-TBSにてレギュラー放送される時代劇『水戸黄門』に主演することが決定した。1969年よりTBSで放送開始されたドラマは2011年に惜しまれつつ幕を降ろしたが今回、主人公・水戸光圀に武田を据え、新生『水戸黄門』が6年ぶりに復活する。

 武田は「いつでもどこでも庶民の味方であって親しみやすい、水戸光圀でありたいと思っています。世直しの旅をしながら、好奇心旺盛で少々泥くさいぐらい人間味あふれる黄門さまですね」と自身ならではの御老公像にイメージをふくらませている。
引用元:新生『水戸黄門』が武田鉄矢で復活「いつでもどこでも庶民の味方」 | ORICON NEWS http://www.oricon.co.jp/news/2087467/full/

2011年に最終回を迎えた長寿番組「水戸黄門」が、武田鉄矢さん主演で10月からBS-TBSでレギュラー放送されることが明らかになった。武田さんは「いつでもどこでも庶民の味方であって親しみやすい、水戸光圀でありたいと思います」と水戸黄門役への思いを語っている。

 「水戸黄門」は1969年8月に放送を開始した長寿番組。2011年12月に第43部の最終回を迎えていた。第43部では主人公の水戸光圀を里見浩太朗さん、格さんを的場浩司さん、助さんを東幹久さんが演じていた。

 10月から復活する「水戸黄門」では武田さんが水戸光圀を演じるほか、そのほかのキャスト陣も一新する予定で、現在キャスティング中だという。今作では水戸黄門が東北の太平洋沿岸部を中心に、青森・八戸を目指すという。

 武田さんは「震災で被害をこうむった伝統芸能や工芸品、そして郷土料理などを積極的に取り上げることで、微力ながらも復興のお手伝いになればと思っております」とコメント。「ご覧になった方が、『明日も頑張ろう!』と、感じられるような番組を目指して、一生懸命演じます」と意気込みを語っている。
引用元:水戸黄門:武田鉄矢主演で復活 BS-TBSでレギュラー放送 – MANTANWEB(まんたんウェブ) http://mantan-web.jp/2017/03/15/20170315dog00m200021000c.html

第1部 – 第13部:東野英治郎主演
第14部 – 第21部:西村晃主演
第22部 – 第28部:佐野浅夫主演
第29部 – 第30部:石坂浩二主演
第31部 – 第38部:里見浩太朗主演 – ここまでナショナル劇場枠
第39部 – 第43部(レギュラー放送 完結):里見浩太朗主演 – パナソニック ドラマシアター枠
引用元:水戸黄門 (パナソニック ドラマシアター) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E6%88%B8%E9%BB%84%E9%96%80_(%E3%83%91%E3%83%8A%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF_%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%83%BC)

佐々木 助三郎(ささき すけさぶろう)は、物語『水戸黄門』に登場する架空の人物。通称は助さん。渥美格之進(格さん)と共に水戸光圀に仕える家臣。モデルは実在の光圀に仕えた佐々宗淳(別名、佐々介三郎(さっさ すけさぶろう))といわれている。

映画・テレビドラマ[編集]
東千代之介(映画『水戸黄門』1957年、『水戸黄門 天下の副将軍』1959年、『水戸黄門』1960年)
松方弘樹(映画『水戸黄門 助さん格さん大暴れ』1961年)
市川雷蔵(映画『水戸黄門海を渡る』1961年)
石濱朗(テレビドラマ『水戸黄門』1964 – 65年)
宝田明(映画『水戸黄門漫遊記』1969年)
杉良太郎(テレビドラマ『水戸黄門』1969 – 71年)
里見浩太朗(テレビドラマ『水戸黄門』1971 – 88年、映画『水戸黄門』1978年)
佐藤英夫(テレビドラマ『豆姫さま漫遊記』1984年)
潮哲也(役名は佐々介三郎、テレビドラマ『隠密・奥の細道』1988年)
堤大二郎(役名は佐々木介三郎、テレビドラマ『天下の副将軍水戸光圀 徳川御三家の激闘』1992年)
あおい輝彦(テレビドラマ『水戸黄門』1988 – 2000年、『水戸黄門外伝 かげろう忍法帖』1995年)
鶴岡法斎(映画『江戸城大奥綺譚 大乱淫蕩絵巻』1998年)
浅利香津代(役名は佐々介三郎、NHK大河ドラマ『葵 徳川三代』2000年)
岸本祐二(テレビドラマ『水戸黄門』2001 – 03年)
原田龍二(テレビドラマ『水戸黄門』2003 – 10年)
宮川大輔(映画『桜と印籠』2008年)
東幹久(テレビドラマ『水戸黄門』2010年 – 11年)
引用元:佐々木助三郎 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E5%8A%A9%E4%B8%89%E9%83%8E

渥美 格之進(あつみ かくのしん)は、物語『水戸黄門』に登場する架空の人物。通称は格さん。

映画・テレビドラマ[編集]
大川橋蔵(映画『水戸黄門』)
里見浩太朗(映画『水戸黄門 天下の副将軍』1959年)
北大路欣也(映画『水戸黄門 助さん格さん大暴れ』1961年)
勝新太郎(映画『水戸黄門海を渡る』1961年)
関真太郎(テレビドラマ『水戸黄門』1964~65年)
高島忠夫(映画『水戸黄門漫遊記』1969年)
横内正(テレビドラマ『水戸黄門』1969~78年)
大和田伸也(テレビドラマ『水戸黄門』1978~83年、映画『水戸黄門』1978年)
伊吹吾郎(テレビドラマ『水戸黄門』1983~2000年、テレビドラマ『水戸黄門外伝 かげろう忍法帖』1995年)
小鹿番(テレビドラマ『豆姫さま漫遊記』1984年)
南条弘二(役名は安積覚兵衛、テレビドラマ『隠密・奥の細道』1988年)
目黒祐樹(役名は渥美格之丞、テレビドラマ『天下の副将軍水戸光圀 徳川御三家の激闘』1992年)
鷲尾真知子(役名は安積覚兵衛、NHK大河ドラマ『葵 徳川三代』2000年)
山田純大(テレビドラマ『水戸黄門』2001~03年)
合田雅吏(テレビドラマ『水戸黄門』2003~10年)
林克治(映画『桜と印籠』2008年)
的場浩司(テレビドラマ『水戸黄門』2010~11年)
引用元:渥美格之進 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A5%E7%BE%8E%E6%A0%BC%E4%B9%8B%E9%80%B2