『ロメオとジュリエット』「劇場交響曲」ベルリオーズ「オペラ」シャルル・グノー「バレエ」プロコフィエフ「幻想序曲」チャイコフスキー



劇場交響曲
『ロメオとジュリエット』を
作曲した19世紀フランスの
音楽家はベルリオーズですが

オペラ『ロメオとジュリエット』
を作曲した19世紀フランスの
音楽家は?
ベルリオーズ
ムソルグスキー
シャルル・グノー(答)
プロコフィエフ
75%

007dfafCkb
オペラ『戦争と平和』
オペラ『三つのオレンジへの恋』
バレエ『ロメオとジュリエット』
交響的物語『ピーターと狼』
グラズノフ
プロコフィエフ(答)
グリンカ
ショスタコーヴィチ
引用元:オペラ『戦争と平和』プロコフィエフ  ニコライ・「チェレプニン」プロコフィエフを弟子に持つ音楽家 http://seethefun.net/%E8%8A%B8%E8%83%BD/20721/

CIMG7293NiDWmkEKeIhN
次の出来事を戯曲
『ロミオとジュリエット』
の作中で起こるのが
早い順に選びなさい
舞踏会で2人が出会う
2人で結婚式を挙げる
ロミオがティボルトと決闘
ロミオ、マンチュアへ旅立つ
ジュリエット仮死状態になる
ロミオ、パリスを殺す
ロミオが毒を飲んで死ぬ
ジュリエットが自殺する
引用元:デズデモーナ『オセロ』 『ロミオとジュリエット』出来事順「結婚式」「決闘」「仮死」「毒死」「自殺」 http://seethefun.net/%E6%96%87%E7%B3%BB%E5%AD%A6%E5%95%8F/6064/


次の文字列を順に選んで
シェークスピアが生まれた都市の
名前にしなさい
ストラト
フォード
アポン
エイボン
「ストラトフォードアポンエイボン」
引用元:「ストラトフォード=アポン=エイヴォン」シェークスピア生誕地 http://seethefun.net/%E7%A4%BE%E4%BC%9A/32950/

ロミオとジュリエット(Romeo and Juliet)は、シェイクスピアによる戯曲(こちらを参照)。本項では派生作品について列挙する。

音楽
ロメオとジュリエット (ベルリオーズ) – ベルリオーズが作曲した交響曲。
ロメオとジュリエット (グノー) – グノーが作曲した全5幕のオペラ。
ロメオとジュリエット (チャイコフスキー) – チャイコフスキーが作曲した曲。
ロメオとジュリエット (プロコフィエフ) – プロコフィエフが作曲したバレエ音楽。
ロミオとジュリエット (ダイアー・ストレイツの曲) – イギリスのロック・バンド、ダイアー・ストレイツの曲。
引用元:ロミオとジュリエット (曖昧さ回避) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%9F%E3%82%AA%E3%81%A8%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88_(%E6%9B%96%E6%98%A7%E3%81%95%E5%9B%9E%E9%81%BF)

劇的交響曲『ロメオとジュリエット』(Roméo et Juliette)作品17はエクトル・ベルリオーズが作曲した交響曲。「合唱、独唱、および合唱によるレチタティーヴォのプロローグ付き劇的交響曲」(symphonie dramatique)と銘打っている通り、大編成のオーケストラに独唱、合唱をともなう大規模な作品である。シェイクスピアの悲劇『ロメオとジュリエット』を題材とする。
引用元:ロメオとジュリエット (ベルリオーズ) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%81%A8%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88_(%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%BA)

『ロメオとジュリエット』(仏語Roméo et Juliette)は、フランスの作曲家シャルル・グノーが作曲した全5幕のオペラである。ウィリアム・シェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエット』を原作とする。
劇中の『ジュリエットのワルツ』やアリアなどは多くの歌手によって好んで歌われている。
引用元:ロメオとジュリエット (グノー) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%81%A8%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88_(%E3%82%B0%E3%83%8E%E3%83%BC)

『ロメオとジュリエット』(ロシア語: Ромео и Джульетта、英語:Romeo and Juliet)は、ソ連の作曲家、セルゲイ・プロコフィエフが作曲したバレエ音楽である。イギリスの劇作家シェイクスピアによる悲劇『ロミオとジュリエット』に基づく。バレエ音楽からプロコフィエフ自身によって管弦楽組曲3つとピアノ独奏用組曲1つが作られている。
引用元:ロメオとジュリエット (プロコフィエフ) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%81%A8%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88_(%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A8%E3%83%95)

幻想序曲『ロメオとジュリエット』は、ピョートル・チャイコフスキーがシェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエット』を題材として作曲した演奏会用序曲。
1869年の9月から11月にかけて作曲され、1870年3月16日、モスクワにおいてニコライ・ルビンシテインの指揮によって初演された。楽譜は1871年にベルリンで出版されたが、その際に大幅な改訂が行われた。その後も改訂が行われ、現在演奏される決定稿が出版されたのは1881年である。
交響曲第1番と第2番の間に作曲されたこの曲が、チャイコフスキーの最初の傑作という声も多い。
引用元:ロメオとジュリエット (チャイコフスキー) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%81%A8%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88_(%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC)