149『AKB1/149 恋愛総選挙』登場アイドル149人の中から1人を選ぶ


アイドルとの仮想恋愛を楽しむ
2012年12月発売の恋愛ゲームは
『AKB1/◯◯◯』 恋愛総選挙』?
1792
5408
149(答)
『AKB1/149 恋愛総選挙』
19%

『AKB1/149 恋愛総選挙』(エーケービーひゃくよんじゅうきゅうぶんのいち れんあいそうせんきょ)は、バンダイナムコゲームスより2012年12月20日に発売された、AKB48とその姉妹グループを題材としたPlayStation Portable・PlayStation Vita用ゲームソフト。
2013年9月12日にはPlayStation 3移植版が発売された。

>本作品は、『AKB1/48 アイドルと恋したら…』から続くAKB恋愛ゲームシリーズ第3弾で、シリーズ初のマルチプラットフォーム(PSP・PS Vita)タイトルでもある。女性アイドルグループ・AKB48とその姉妹グループ(SKE48、NMB48、HKT48)のメンバー全員が「プレイヤーにガチラブ」という状況の中で、ゲームが開始。メンバー149人からの誘惑や愛の告白といった障害をかわし、最後に1人になるまで148人を振り続け、自分の好きなメンバー(いわゆる「推しメン」)とのハッピーエンドを目指すというゲーム内容となっている。
企画発案は前作・前々作同様、AKB48総合プロデューサーの秋元康。
「最も多くの歌手が収録されたビデオゲーム」としてギネス世界記録に認定された[2]。
引用元:AKB1/149 恋愛総選挙 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/AKB1/149_%E6%81%8B%E6%84%9B%E7%B7%8F%E9%81%B8%E6%8C%99

『AKB1/149 恋愛総選挙』
引用元:AKB1/149 恋愛総選挙 | バンダイナムコゲームス公式サイト http://akb1-149.channel.or.jp/about/about-game1.php